「MechWarrior Online」

1989年にリリースされたDynamix開発による初代MechWarriorと1995年にActivisionからリリースされたMechWarrior 2の成功によりメック物ジャンルを一時的に定着させたメックウォーリアーフランチャイズ、その後ヒット作の不足などからジャンル自体が縮小化していましたが、インディーデベロッパであるAdhesive Gamesの初タイトル“Hawken”の登場により再びスポットが当たったことは記憶に新しいことと思います。

2009年頃にはPiranha Gamesによるリブートの噂やティザー映像が報じられていたMechWarriorでしたが、ティザー映像の内容がハーモニーゴールド社のアニメーション作品“ロボテック”(マクロスとサザンクロス、モスピーダを同一作品とした扱った作品)に酷似しているとして利用の停止を求めた裁判が行われて以来、その続報は完全に途絶えていました。

そんな中、本日Piranha Gamesが遂にシリーズ新作「MechWarrior Online」を発表、公式サイトもオープンし、PC向けの基本無料プレイタイトルとして2012年後半にサービスの開始が予定されていることが明らかになりました。

すでに公式サイトからは豊富なメックカスタマイズや、シリーズでお馴染みのHUDシステムを新たに生まれ変わらせるFPSタイトルであること、偵察や攻撃、防衛、指揮などチームベースのゲーム性を基にしたメックの役割分担など、具体的なゲーム内容に関する解説と共に、FAQなども公開されていますので、気になる方是非チェックしておいてはいかがでしょうか。

「MechWarrior Online」

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその116
「2コマ:さすがにこの流れはもう受け入れる」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.