「Grand Theft Auto V」

昨晩遂に初のトレーラーが公開され、Grand Theft Auto IIIにも登場した都市サンアンドレアスが舞台となることが明らかになった「Grand Theft Auto V」ですが、1分半程度のトレーラー映像に収められたシーンの数々には物語の背景やゲーム性に関する具体的な示唆などが膨大な量で描き込まれており、既に多くの解析が海外で進められています。

今回は昨晩お知らせした内容よりもさらに踏み込んだ舞台背景や登場人物に関する考察などをイメージと共にご紹介します。

GTA V初のトレーラー、BGMはスモール・フェイセスの“Ogdens’ Nut Gone Flake”!

「Grand Theft Auto V」のトレーラーに登場した男はVice Cityのトミー・ベルセッティ説

「Grand Theft Auto V」
Tommy Vercettiではないかとの憶測を呼んでいる登場人物

現在海外ではトレーラーにちらりと登場し、ナレーションも担当した不機嫌そうな年配の男がVice Cityのメインキャラクターを務めたトミー・ベルセッティその人ではないかとの憶測が注目を集めています。確かに後退気味の髪型や不機嫌そうなルックスなど、外見に幾つかの類似点が見受けられる今回の登場人物はナレーションで自身が良い父親になるために“リタイヤ”したと語ったことから、子供を持っていることが判明し、多くの情報サイトでトミーの帰還だと報じられました。

「Grand Theft Auto V」
「Grand Theft Auto V」
Vice CityのメインキャラクターTommy Vercetti、確かに少し似ている

しかし、今回登場したナレーションがTommy Vercettiを担当したRay Liotta氏によるものとは思えないこと、そしてトミー・ベルセッティが1951年生まれの設定であることから、今回のトレーラー映像に見られた舞台が限りなく現代に近い様子を鑑みると、トミーの年齢は既に60歳近いことが明らかです。

Rockstar GamesがGrand Theft Auto Vの開発において過去タイトルのキャラクター達に関する描写を盛り込むことはこれまでの例からも間違い無い要素の1つと考えられますが、一先ず今回登場した主要なキャラクターと見受けられる男はトミー・ベルセッティではないのではないでしょうか。

或いはGrand Theft Auto IIIの主人公クロード・スピード説

「Grand Theft Auto V」

海外ではTommy Vercetti説以外に、今回のトレーラーに登場した人物の正体についてGrand Theft Auto IIIの寡黙な主人公クロード・スピード(※ 本名が判明したのはVice City時)ではないかとの憶測も登場しており、年齢もトミー・ベルセッティより若く、先日シリーズ10周年記念としてアナウンスされたiOS版Grand Theft Auto III登場のタイミングなどに関連性を指摘する声も上がっている模様です。

「Grand Theft Auto: San Andreas」の主人公CJの家が売出し中

「Grand Theft Auto V」
立て札からCJの家が抵当流れとなったことが判る、GTA5ではこういった物件の購入が可能か?

また、今回のトレーラーにはロスサントス東部のグローブストリートに面していた“Grand Theft Auto: San Andreas”の主人公カール・ジョンソン(※ CJ)の家が売家として描かれており、再登場の可能性を指摘する声が上がっています。

さらに、赤い車に乗った人物、或いは警察に追われている若者がCJではないかとの憶測も登場していますが、時系列を考えるとCJにしては余りにも若々しく描かれており、こちらも恐らくCJでは無いと考えられます。

「The Ballad of Gay Tony」からもキャラクターが登場か?

「Grand Theft Auto V」
「Grand Theft Auto V」

さらに、トレーラーに登場したストリートで酒を買う小銭を乞うキャラクターが“Grand Theft Auto : The Ballad of Gay Tony”の最後にダイヤモンドを発見したJimmy Kapowitzではないかとの推測も登場しており、ゲイ・トニー時のイメージと並べると服装や外観共にかなり似ている様子が感じられます。

その他ゲーム性に関する情報やサンアンドレアスの背景について

「Grand Theft Auto V」
ビーチの小屋がサンアンドレアスと同じ、さらにシリーズで初めて犬が登場する!
「Grand Theft Auto V」
“Pleasure Pier”の文言と共に、ジョギング中の女性が振り返るなど現実的な挙動が見られる
Pump & Run GymのTシャツも見られる
「Grand Theft Auto V」
ロサンゼルス的な描写がさらに正確な物になった今作、車両も当然登場
「Grand Theft Auto V」
ロスサントスのゴルフコース、パー3の8ホール目、ミニゲームで登場か
右上には小型の飛行船が飛ぶ様子も確認できる
「Grand Theft Auto V」
ジェットスキーが登場、名称はいかにもRockstar的なシャレが感じられる“Speedophile 2000”
「Grand Theft Auto V」
サンガブリエル山脈をベースにしたと思われるサンアンドレアスの最高峰、実際に登山可能か
ロスサントスの端に位置するこの山の存在はサンフィエロとラスベンチュラスの登場を示唆しているとも言える
「Grand Theft Auto V」
コンバーチブルの可変機構が盛り込まれた車両、レッカー車やウィンチの再登場もあるか?
「Grand Theft Auto V」
田園地帯に見られる風力発電施設
「Grand Theft Auto V」
これら豪華な邸宅の購入が可能?天体望遠鏡やDJセットらしきアイテムなどが見られる
「Grand Theft Auto V」
高速道路の看板、リトルソウルの文字は新しいギャングの登場を想起させる
また、高速道路は都市の南北にさらなるエリアが存在することを示唆
「Grand Theft Auto V」
アウトドアのジムを備えるロスサントス版のベニスビーチ、看板には“Vespucci Beach”の文字
GTA: SAに登場したビーチが“Verona Beach”であったことを考えるとロケーションに変化がある可能性も
「Grand Theft Auto V」
爛れた大人のサービスを想起させる超高層ビルはダウンタウンで建設中
「Grand Theft Auto V」
飛行機が再登場、丘陵地帯風な農園の存在は今回の舞台が広大であることを思わせる
「Grand Theft Auto V」
銃にサイレンサーの装着が確認できる、今作はアタッチメントでの武器強化が可能か?
「Grand Theft Auto V」
現実世界の状況が多く反映されるRockstarタイトル、今回はアメリカの金融崩壊を背景に描くのか
富裕層が贅沢な暮らしを送る中、ロスサントスの高架下にはホームレスが溢れている
「Grand Theft Auto V」
より多くのホームレスが高速道路の架橋下でテントを設営し暮らしている
ロゴに見られる紙幣のモチーフからも景気後退に関するモチーフが透けて見える
「Grand Theft Auto V」
抵当流れになったCJ宅に自転車が登場している
「Grand Theft Auto V」
ジェット戦闘機が再び登場を果たす
「Grand Theft Auto V」
サンアンドレアスではお馴染みのバイクも再登場!
「Grand Theft Auto V」
ロサンゼルス警察のモットー“To protect and serve”をもじったサンアンドレアスの警察
エンブレムにお馴染みのビッグフットが描かれている!
「Grand Theft Auto V」
ヘリコプターも登場
「Grand Theft Auto V」
お馴染みVINEWOODの看板、プライベートジェットも登場
情報元及びイメージ:SystemLink, SystemLink, Rockstar DB

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその116
「2コマ:さすがにこの流れはもう受け入れる」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.