「Painkiller」

Epicの“Bulletstorm”で知られるポーランドのデベロッパPeople Can Flyが開発を手掛け、DreamCatcher Interactiveが2004年に発売したFPSタイトル「Painkiller」、その後IPを保持していたDreamCatcherが2006年にJoWooD Entertainmentにより買収されて以降はJoWooDとDreamCatcherから数本の拡張パックがリリース、今年2月にはファンメイドのMODをベースにしたスタンドアロン新作“Painkiller Redemption”が発売されるという複雑な状況になっていました。

その後、今年8月にスウェーデンのNordic GamesがJoWooDの買収したことが明らかになりIPの動向に注目が集まっていましたが、本日Nordic GamesがDreamCatcherの製品ポートフォリオを1つのレーベルとして復活させると発表、DreamCatcherのベストセラーライセンスの続編といった新しい計画を進めていると明らかにしました。

まだPainkiller新作が明示された訳ではありませんが、DreamCatcherのベストセラーフランチャイズと言えばPainkillerが最も認知度が高くJoWooDの存在もあることから復活に期待したいところ。

Bulletstormのリリース以降潜伏を続けるPeople Can Flyの続報と併せ、今後の動向が気になるニュースだと言えそうです。

情報元:Shacknews

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその116
「2コマ:さすがにこの流れはもう受け入れる」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.