「Edge of Twilight」

かつて2008年3月に台湾のFuzzyeyes Entertainmentが発表を行ったものの、2009年に敢行されたスタジオの大規模レイオフと併せて計画が中止されていたスチームパンクファンタジーアクション「Edge of Twilight」が復活を果たし、2013年夏にコンソール版の発売を迎えることが明らかになりました。

“Edge of Twilight”は昼と夜で暮らす種族が全く異なるサイバーパンクとファンタジーが融合した世界を背景に、両種族の混血である主人公“Lex”の物語を描くアクションアドベンチャーで、コンソール版のリリースに併せて、主人公を敵として描くiOS向けの前日譚「Edge of Twilight – Horizon」がF2Pタイトルとして登場することも判明しています。

なお、本日発行されたプレスリリースによると、今回復活を発表したFuzzyeyes Entertainmentは同名のスタジオながら、その実態はかつてのスタッフが在籍しない全く新しいスタジオらしく、来るEdge of Twilightのクレジットに旧開発チームのスタッフを加えることが明言されています。

参考:以前に公開された“Edge of Twilight”のトレーラー
情報元及びイメージ:Polygon, Joystiq

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.