「Dreamfall Chapters」

“The Secret World”のクリエイティブディレクターを務めたRagnar Tornquist氏の新スタジオ“Red Thread Games”が開発を引き継ぐ事となった“The Longest Journey”シリーズ最新作「Dreamfall Chapters」ですが、本日予てから予告されていたKickstarterキャンペーンが遂に開始されました。

Dreamfall Chaptersの資金調達は85万ドルをゴールとするもので、Kickstarterページには本作が前2作(※ The Longest JourneyDreamfall)の直接的な続編として主人公Zoë Castilloの物語を描くことに加え、これまでのあらすじや、来る新作の概要が記され、現世代向けに美しく成長したZoëのインゲームモデルも姿を見せています。

Ragnar Tornquist氏を始めRed Threadの面々が登場するKickstarter映像

今のところ、プロジェクトの拡張を含むストレッチゴールは提示されていませんが、開発資金の提供コースは様々な特典を用意した5ドルから1万ドルまで、19種ものコースが用意されており、開始から数時間の内に900人を越えるファンから52,000ドルを越える資金が寄せられる状況となっています。

既にNorwegian Film Instituteから17万5,000ドルの資金提供を受けているRed Threadですが、Eurogamerが行ったRagnar Tornquist氏へのインタビューによると、まだ資金は足りない様子で、現在は所属スタッフ達が自己資金を寄せながら開発を進めており、Kickstarterにより得られた資金が開発をよりスムースにするだけでなく、開発期間の短縮にも繋がるとのこと。

なお、Tornquist氏は前作Dreamfallの開発費が約500万ドル、The Longest Journeyが300~400万ドル規模だったと説明し、Dreamfall Chaptersの開発はUnityの利用や、経験豊かなベテランスタッフ達の存在によって150万ドル規模で全てが賄える予定だと明かしています。

長い潜伏期間を経て遂に復活の狼煙が上がったThe Longest Journeyシリーズですが、Kickstarterには来る新作がオリジナルから続くサーガを終える作品であることに加え、April Ryanの生死を含む多くの謎と疑問の答えが描かれると記されており、資金調達キャンペーンの成否と今後のアップデートに期待が高まる状況となっています。

情報元及びイメージ:Kickstarter, Eurogamer

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.