「Destiny」
まるで中世の騎士のようなプレイヤークラス“Titan”

先ほどGDC会場にて、Bungieが「Destiny」における新たなゲーム世界の構築にスポットを当てたパネルディスカッション“Brave New World: New Bungie IP,”を開催し、タルコフスキーやテリー・ギリアムといった著名な映画作家を始め、ズジスワフ・ベクシンスキーの影響を伴うDestiny世界のデザインや、Bungie内製のワールドビルダー“Grognok”を利用した驚く程スムースで高品質なレベル制作、大量の未公開アートワークと映像を含むキャラクター開発に伴う興味深い言及が行われました。

今回はこのパネル終了に併せて公開されたキャラクタートレーラーと大量のアートワーク、そしてトレーラーにちらりと登場した未見のエイリアンの姿をまとめてご紹介します。

「Destiny」
プレイヤークラス“Titan”のアートワーク
「Destiny」
こちらは“Hunter”
「Destiny」
Travelerの力を利用した魔法を用いる“Warlock”
「Destiny」
「Destiny」
Tower内に存在するバンカーのコンセプトアート
「Destiny」
「Destiny」
「Destiny」
「Destiny」
「Destiny」
Destinyに登場するエイリアンをキーカラーで描いたコンセプトア-ト5種
「Destiny」
Fallenのコンセプトアート
「Destiny」
タイムトラベル可能なロボット種族“Vex”
「Destiny」
スペースゾンビと呼ばれている種族のアートワークも初めて登場した
「Destiny」
「Destiny」
「Destiny」
「Destiny」
「Destiny」
Bungieのスタッフがやけに楽しそうに紹介していたタイガーマン、詳細不明
「Destiny」
「Destiny」
Hunterのモチーフ
「Destiny」
お馴染みの著名人が並んだ“Warlock”のモチーフ
「Destiny」
「Destiny」
Destinyの衣装デザイン
「Destiny」
様々なデザインの銃が登場する、ハンドガンとアサルトライフル
「Destiny」
スナイパーライフルとショットガン
「Destiny」
ロケットランチャーとライトマシンガン
「Destiny」
上記とは異なるテイストのハンドガンが気になる
「Destiny」
Destinyにおけるポストエフェクトの種類、Bungieは前段でカラコレの重要性を示していた
「Destiny」
Destiny世界のデザインにおける主要な柱
「Destiny」
「Destiny」
「Destiny」
「Destiny」
「Destiny」
「Destiny」
「Destiny」
「Destiny」
「Destiny」
「Destiny」
「Destiny」
「Destiny」
「Destiny」
「Destiny」
「Destiny」
唯一残された人類の拠点に存在するTowerの周辺
「Destiny」
都市部の様子
「Destiny」
「Destiny」
「Destiny」
「Destiny」
「Destiny」
「Destiny」

新トレーラーに数フレーム写り込んでいた未見のエイリアン

「Destiny」
「Destiny」
「Destiny」
「Destiny」
「Destiny」
「Destiny」
「Destiny」
情報元及びイメージ:Bungie.net, Destiny Blog

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.