「Thief」
Blackjackでガードを襲うガレット

本日新たなガレット役のキャストも報じられ、インゲームフッテージの公開が待たれるEidos Montrealの新生「Thief」ですが、先ほど海外でハンズオフプレビューが解禁され、以前にGame Informerの特集に掲載されていた貴族の猥雑な屋敷“House of Blossoms”への侵入と盗み、脱出シーケンスを含むライブデモがメディア向けに上演されたことが明らかになりました。

大まかな内容は以前にご紹介したディテールと同様ですが、Blackjackのイメージを含む数枚の新スクリーンショットや、プラットフォーム固有の要素、エンジンに関する詳細など、幾つかの新情報が明らかになっています。

プラットフォームやゲームエンジンに関する情報

  • 今回のハンズオフデモは30分程度のプレイスルーで、動作はPC版によるものだった。
  • 新生ThiefはUnreal Engine 4ではなく、Unreal Engine 3を採用している。プロデューサーStephane Roy氏は、これがThiefの開発を開始した時期にUE4がまだ開発中だったタイミング的な要因であることに加え、フレキシビリティに絡む問題でもあると説明。本作の開発にあたってゲーム性にも強い影響を与えるライティングを含むレンダリング部分に多くの改修を加えているとのこと。
  • 今回も対応プラットフォームに関する新しい情報は無く、PCとPS4に加え、“別の次世代プラットフォーム”とされている。
  • Stephane Roy氏はPS4版Thiefが、PC版とほぼ同等に見えると発言。但し、元々の開発はPC向けに開始されており、ハイエンドなシステム向けの特別なフィーチャーが用意されていると予告した。
  • Stephane Roy氏は、旧Thiefの遺伝子を同様に受け継いだ“Dishonored”をプレイしたと語り、新生Thiefにとって重要ではないと言えば嘘になると正直に説明。Dishonoredをとても楽しんでプレイしたと語ったRoy氏は、プレイを通じてDishonoredと新生Thiefのインスピレーションと出自が同じながらも、大きく異なるタイプのゲームであることを実感したと語り、ゲームメカニクスにおいてはDishonoredに魔法的な能力に基づくアーケード的なフィーリングを感じたと述べ、マジカルなDishonoredに対して新生Thiefは神秘的な方向性を選んでいると説明した。さらに、新生Thiefが報復を描くタイプの作品ではないことを改めて示し、あくまで盗みにフォーカスした作品であることを強調している。

プレイ要素に関するディテール

  • これまでのシリーズにおけるベイク済みのスタティックな影だけでなく、警備員が手に持つランタンが生む影を始めとする動的なライティングもガレットのステルスに影響する。
  • ガレットの新たなガジェットであるClawの使用時や、棚の上でのステルス、よじ登る動作など、時折“Deus Ex: Human Revolution”のように三人称視点へと切り替わるシーンが確認された。
  • ガレットはBatman Arkhamシリーズにおける探査モードのようなインタラクティブなオブジェクトを視認するフォーカス能力を有している。
  • フォーカス能力の使用にはリソースが必要となり、戦略的な利用が必要となるが、ゲーム内でリソースを探し再補充可能なように見えた。
  • ガレットの視認度を拡縮する円で示すHUDが画面の左下に用意されている。
  • ガレットの足音は石やカーペット、木材など、材質によって変化し、ステルス性に影響する。
  • Assassin’s Creedシリーズの様なパルクールスタイルのフリーランニングが見られた。
  • ゲーム中に起こったイベントに際しガレットが現在の状況を(ララ・クロフトのように)喋り説明するシーンが確認された。
  • ミニマップが存在するが、敵の位置やアイテムの位置は表示しない。
  • ガレットはlean可能。
  • 対戦型のマルチプレイヤーを搭載しないことが改めて強調された。Stephane Roy氏はシングルプレイヤー体験への注力を明言。チームがマルチプレイヤーにエネルギーを消費する様子は見たくないと断言している。しかし、近年のチャレンジモードを始めとする非同期型のオンライン要素については感心を持っていると示唆し、近い将来にオンライン要素について改めて伝えると説明した。
  • ゲーム中に登場した女性NPCはそれぞれが異なる衣服を着用しており、ビリーバブルな世界観が印象的だった。
  • 新生Thiefには特別なプレイモードとして、HUDやフォーカス能力を排したオールドスクールなモードが用意される。
「Thief」
「Thief」
フォーカス能力によりハイライトされたインタラクティブなオブジェクト
「Thief」
「Thief」
「Thief」
ドライアイスの矢で松明を狙うガレット
「Thief」
「Thief」
「Thief」
情報元及びイメージ:Eurogamer, Eurogamer, IGN, VideoGamer, VideoGamer, Joystiq, GameSpot

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.