Bobby Kotick

次期“Call of Duty”タイトルのお披露目に注目を集めるActivisionですが、新たに米証券取引委員会に提出された報告文書から、同社のCEOを務めるBobby Kotick氏に対する2012年の報酬が6,490万ドル(約63億7,500万円)に達していることが判明し、米国で最も高給なCEOの1人として報じられました。

これはロイターが26日付で報じたもので、報酬の内分けは基本給の440万ドル(2011年のほぼ2倍)と、ストックオプションの5,590万ドルとなっており、2011年に支払われた830万ドルから著しい増加を見せています。(※ 2012年における同社CFO Dennis Durkin氏の報酬は1,340万ドル、BlizzardのボスMike Morhaime氏の報酬は900万ドル)

なお、2012会計年度のActivision Blizzardにおける売上高は48億5,600万ドル、純利益は11億4,900万ドルで、共に前年から大きな成長を達成していました。

情報元及びイメージ:Polygon, Reuters

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその99
「3コマ:ベテランどばきんを舐めるな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.