「Curiosity」

Lionhead StudiosとMicrosoftを飛び出し、カナダのスタートアップ“22 Cans”に参加したお馴染みピーター・モリニューが昨年11月にリリースした実験的なモバイルタイトル「Curiosity」ですが、人生を変える何かが埋め込まれた巨大な立方体の最終層がローンチから6ヶ月と500万ダウンロードを経て昨晩遂に突破され、エディンバラに暮らす18歳の少年Bryan Hendersonさんが箱の中身に到達したした勝者となったことがモリニューの報告から明らかになりました。

これに併せてモリニューがCuriosityの終了と箱の中身について説明する映像が公開され、勝者となったBryan Hendersonさんが22 Cansの新作ゴッドゲーム“Godus”における神となることが判明。箱の中に収められていたものが「デジタルな神を誕生させる能力」だったと語ったモリニューによると、HendersonさんにはGodusのルールを本質的に決定可能な権利が与えられ、ゲームのモラルや運命を左右するだけでなく、マイクロトランザクションによる売上げの一部も支払われるとのことで、Godus世界におけるデジタルの神に相応しい巨大な力と恩恵が与えられるようです。

また、幾つかのメディアがBryan Hendersonさんにインタビューを行っており、HendersonさんがHaloやDead Space、Battlefieldといったタイトルがお気に入りの熱心なゲーマーであることや、既に22 Cansと連絡を取り合いながらGodusに関する具体的な話が進められていること、自身が無神論者であることから皆が信じる何かを受け入れられる良い神になりたいといった今後への意欲、そしてCuriosityの内部到達まで実は1時間程度しかプレイしていなかったという幸運ぶりが伝えられています。

情報元及びイメージ:Game Informer, Game Informer, Polygon, Polygon

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.