「Best of E3 2013 Awards」

現在CD Projekt REDが開発を進めている人気RPGシリーズ最新作「The Witcher 3: Wild Hunt」ですが、本日God Is A Geekが本作の製作総指揮を務めるJohn Mamais氏のインタビューを掲載し、Xbox 360版“The Witcher 2”のセーブデータをXbox One版“The Witcher 3”に持ち越すインポート機能の実装に向けMicrosoftと対話を進めていることが明らかになりました。

John Mamais氏によると、既に前作のセーブデータがXbox One版“The Witcher 3”上で動作しているとのことで、Microsoftも実現に前向きな姿勢を見せていることが強調されています。

なお、PC版はこれまでと同様にセーブデータのインポートが可能で、過去作がリリースされていないPS4版についてはMass EffectのようなQ&Aタイプの導入コンテンツが考慮されているとのこと。

情報元:God Is A Geek

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.