「Sid Meier's Civilization V: Brave New World」

今月9日にローンチを迎えた“Civilization V”の第2弾拡張パック「Sid Meier’s Civilization V: Brave New World」ですが、本日テイクツー・インタラクティブ・ジャパンが、文化システムの大幅な刷新と外交要素の強化、新文明/世界遺産といった新要素を特色とする本作の概要を知らせるプレスリリースを発行しました。

今回は発表に併せて公開されたスクリーンショットと共に、第2弾拡張パックの主な要素やお馴染みシド・マイヤー氏のコメントなど、日本語でもプレイ可能なBrave New Worldの興味深いディテールをまとめてご紹介します。

参考:先日海外で公開されたローンチトレーラー

高い評価を獲得したストラテジー・ゲームの世界に待望の拡張パックが登場!
新しいプレイシステム、新しい文明、新しい戦略があなたのものに!

Twitterのハッシュタグ#Civを使って会話に参加しましょう

数々の賞を受賞した『Sid Meier’s Civilization V』の拡張パック第二弾『Brave New World(素晴らしき新世界)』(Windows/Mac版)が絶賛発売中です。拡張パック『Brave New World』は多くの新要素をシヴィライゼーションVの世界にもたらします。貿易・文化・外交などがより強化され、世界の統治に乗り出すプレイヤーの道程はさらに充実したものになりました。

“『Sid Meier’s Civilization V: Brave New World』はシヴィライゼーションの伝統を忠実に継承した拡張パックです。Firaxis Gamesのスタッフは、またしても私たちの予想を大きく超えた素晴らしい“シヴィライゼーション体験”を生み出してくれました。”

■ 2K Gamesマーケティング部シニア・バイスプレジデント: サラ・アンダーソン氏

『Sid Meier’s Civilization V: Brave New World』は国際貿易の導入や文化・外交面の強化によって、より奥深く、何度もやりこめるゲーム世界を実現しました。プレイヤーが世界に及ぼす影響はどれだけ多くの 「歴史的業績」を成し遂げるかによって決まります。様々な技術を生み出したり、自らの文明に相応しいイデオロギーを選択したり、あるいは地球上の諸問題への解決策を「世界会議」において提案することもできます。プレイヤーは歴史上の様々な時代を渡り歩きながら、世界中のあらゆる文明に影響を与える重大な決断を下していくのです。

“『Sid Meier’s Civilization V: Brave New World』は、シヴィライゼーションの世界がなお進化を続けていることを証明しています。私たちは常に“シヴィライゼーション”の全く新しいプレイ経験をファンの皆様に届ける方法を探していますが、今回は全世界の統治を実現する手段をこれまで以上に数多く用意しました。”

■ Firaxis Games社クリエイティブ開発部ディレクター:シド・マイヤー氏

『Sid Meier’s Civilization V: Brave New World』には国際貿易ルート、歴史的業績、イデオロギーといった新たなゲーム要素に加えて、宗教、諜報、新たな都市国家、テクノロジー、遺産といった『Sid Meier’s Civilization V: Gods & Kings』で追加された全ての新要素も含まれています。

『Sid Meier’s Civilization V: Brave New World』の特徴

  • 新しい文明、ユニット、建造物:ポーランド、ブラジル、ポルトガル、ズールーなど、際立った特色と独自のユニットや建築物を持つ9つの新しい文明と指導者が追加されています。
  • 新しい「文化による勝利」:あなたの文化を世界に広め、他の文化を圧倒しましょう。博物館、オペラハウス、大図書館などの建築物に配置される大芸術家、大著述家、大音楽家を活躍させ、世紀の傑作を生み出してください。また、考古学者にいにしえの戦場や都市の遺跡を調査させれば、貴重な文化遺産を獲得できます。最初に圧倒的な影響力を誇る文化を築き上げた文明は、全世界の羨望の的となり、「文化による勝利」を手にできます。
  • 世界議会:外交の重要性が増し、都市国家との同盟もこれまで以上に重要になってきます。新しい要素である「世界議会」では、世界の問題児となっている国に対する経済制裁、資源の利用制限、「国際大会」の開催地の決定、核兵器の使用に関する取り決めなど、外交関係を一変させる重要な議題が投票によって決定されます。ゲームの流れを変えるこうした重大決議や票の売り買い、陰謀、そして「外交による勝利」を達成するための新しい条件のおかげで、ゲームの結末は今まで以上にドラマチックなものになるでしょう。
  • 国際交易路:陸と海に網の目のような交易路を張り巡らせて都市を結び、巨万の富を得ると同時にあなたの宗教や文化、科学を広めましょう。開設できる交易路の数は、経済や技術の発展、「遺産」の創造、文明独自の能力の獲得にともなって増えていきます。短い交易路で手堅く儲けますか?それともリスクが大きくなるのを覚悟のうえで長大な交易路を築き、一攫千金を狙いますか?領内の交易路を充実させ、国のすみずみにまで食料や生産品が行き渡るようにするのも悪くない選択です。
  • 新しい遺産:パルテノン神殿、ブロードウェイ、グローブ座、ウフィツィ美術館など、8つの新しい「遺産」を追加されています。
  • 2つの新シナリオ
    • 南北戦争:北軍と南軍のどちらかを選び、“州間の戦争”と言われたアメリカの内戦を戦い抜いてください。苛烈な東部戦線では、リッチモンドとワシントンという2つの首都が勝敗のカギを握ります。
    • アフリカ争奪戦:大植民地帝国の建設を目論む列強が、“暗黒大陸”と呼ばれたアフリカに手を伸ばし、その内陸部へ勢力を拡大しようとしています。プレイのたびに大きく変化するアフリカ大陸の奥地を探索し、自然が生み出した大いなる遺産を手に入れましょう。

■ 『Sid Meier’s Civilization V: Brave New World』Windows PC/Mac版 絶賛発売中

  • 発売元(Windows版):Take-Two Interactive Japan
  • 発売元(Mac版):Aspyr Media
  • 開発元(Windows/Mac版):Firaxis Games
  • 製品詳細情報サイト

※ 『Sid Meier’s Civilization V: Brave New World』をプレイするには『Sid Meier’s Civilization V』が必要になります。また本ソフトには『Sid Meier’s Civilization V: Gods & Kings』で追加された全ての要素(9つの文明と3つのシナリオは除く)が含まれています。

「Sid Meier's Civilization V: Brave New World」
「Sid Meier's Civilization V: Brave New World」
「Sid Meier's Civilization V: Brave New World」
「Sid Meier's Civilization V: Brave New World」
「Sid Meier's Civilization V: Brave New World」
「Sid Meier's Civilization V: Brave New World」
「Sid Meier's Civilization V: Brave New World」
「Sid Meier's Civilization V: Brave New World」
「Sid Meier's Civilization V: Brave New World」
「Sid Meier's Civilization V: Brave New World」
「Sid Meier's Civilization V: Brave New World」
「Sid Meier's Civilization V: Brave New World」
「Sid Meier's Civilization V: Brave New World」
「Sid Meier's Civilization V: Brave New World」
「Sid Meier's Civilization V: Brave New World」
情報元及びイメージ:プレスリリース

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.