「Space Hulk」

デンマークのデベロッパFull Controlが開発を進めているWarhammer 40,000ユニバースをベースにしたボードゲーム“Space Hulk”のゲーム化タイトル「Space Hulk」ですが、新たに8月16日のローンチに向けSteamでの予約販売が開始され、ゲームプレイフッテージを収録した新トレーラーが公開されました。

ビデオゲーム版“Space Hulk”は、ボードゲーム第3版の“Sin of Damnation”キャンペーンに基づき、ティラニッドの亜種であるエイリアン“Genestealer”に急襲されたBlood Angels達の戦いを描くターンベースのストラテジー作品で、3つの前日譚ミッションと、12のミッションから構成されるシングルプレイヤーキャンペーンに加え、PCとMac、iOS間で対戦可能なクロスプラットフォームマルチプレイヤーにも対応。さらに、ローンチ後のアップデートによるレベルエディタとCo-opモードの実装が予告されています。

アクションポイントをベースにした移動システムが採用されるなど、基本ルールに僅かなアレンジが加えられた本作ですが、開発を率いるFull ControlのCEO Thomas Lund氏は本作がXCOMファンに馴染み深いオールドスクールなストラテジーに近いプレイ感を伴う作品だと説明しています。

THQのアセット売却を経て、どうやらRelicのライセンスが更新されていない様子が窺える状況となっていたW40kですが、Space Marines成分の不足に悩んでいる方は一度“Space Hulk”の映像とイメージをチェックしておいてはいかがでしょうか。

狭い部屋と通路で展開されるボードゲーム版の局所戦闘を忠実に再現したビデオゲーム版“Space Hulk”
Thomas Lundが解説を加えた25分強に及ぶ“Space Hulk”のハンズオンプレビュー
「Space Hulk」
「Space Hulk」
「Space Hulk」
「Space Hulk」
情報元及びイメージ:Game Informer, DSOGaming, Rock, Paper, Shotgun

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその99
「3コマ:ベテランどばきんを舐めるな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.