「Saints Row IV」

先日、オーストラリアで3度目のレーティング審査を15歳以上対象タイトルとして通過したVolitionの人気シリーズ最新作「Saints Row IV」ですが、新たに公式Facebookにてオーストラリア版がその他地域の通常版と互換性を持たないことから、通常版とオンラインCo-opがプレイ出来ないことを伝える報告が行われたものの、その後程なく報告が削除され、動向に注目が集まる状況となっています。

オーストラリア版(※ ニュージーランドではInternational版が販売される)は、エイリアンの麻薬を吸引するシーンが描かれたショーンディの小規模なサイドミッションを丸ごと削除したもので、Facebookに掲載された声明にはオーストラリア版がESRBとPEGI、USK版と互換性を持たない旨が記載されており、正式な続報が待たれる状況となっています。

余談ですが、オーストラリアでの初回リジェクト後に“Low Violence”の表記が加えられていた国内Steamでは、“Low Violence”の文言が削除されており、一先ずオンラインCo-opの対応について心配する必要はなさそうです。

また、先日Rev3が一部ジャンルを超越する馬鹿馬鹿しい状況となっている豊富なサイドミッションを1時間半に渡って紹介する配信を実施し、アーカイブ映像が公開されました。今回はこの全編映像をご紹介しますが、一部のミッションには激しいネタバレが含まれますので、閲覧には十分にご注意下さい。

情報元:VG247, PC Gamer

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその99
「3コマ:ベテランどばきんを舐めるな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.