「The Bureau: XCOM Declassified」

これまで5編の実写トレーラーが公開された2K Marinの新作シューター「The Bureau: XCOM Declassified」ですが、新たにこれまでのストーリーを総括し、事件の舞台となったニューメキシコ州ピマを襲う不穏な幕切れを描いた第6弾エピソード“The Aftermath”が公開されました。

今回のエピソードは一連のストーリーを締めくくる最終エピソードとされていますが、トレーラー公開後にメディア向けのWebcastを行ったHenry Hobson監督とエージェントEnnis Coleを演じた俳優ドミニク・モナハンによると、今回の映像が最後の実写映像ではないかもしれないとのこと。

ドミニク・モナハン自ら脚本の多くを手掛けた実写映像シリーズの第6弾エピソードは以下からご確認下さい。

“The Bureau: XCOM Declassified”の発売は北米が8月20日予定(※ PAL地域は8月23日)で、対応プラットフォームはPS3とXbox 360、PCとなっています。

情報元及びイメージ:Polygon, Game Informer

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.