「Assassin’s Creed」

2012年7月に人気俳優マイケル・ファスベンダーが主演と共同プロデュースを務めることが発表された映画版「Assassin’s Creed」ですが、BAFTAにもノミネートされた“Heavy Metal Drummer”を手掛けた脚本家Michael Lesslieによるドラフトのリライトを、映画“マイノリティ・リポート”や“ウルヴァリン: SAMURAI”の脚本で知られる著名な脚本家スコット・フランクが進めていることが明らかになりました。

これは、スコット・フランク本人がCreative Screenwriting Magazineのインタビューで明かしたもので、氏はこれまでにビデオゲームを映画に脚色した経験が無いことからリライトをとても楽しんでいると語り、リライトにおいては可能であれば(ドラフトと)全く異なる内容に変化させようとするのが好みだと説明しています。

かつて、スティーブン・ソダーバーグ監督がエルモア・レナードの小説を映画化した“アウト・オブ・サイト”で脚本/脚色を手掛け、アカデミー脚色賞にノミネート(※ 1998年)された実績を持つスコット・フランクが“Assassin’s Creed”をどう料理するのか、今後の続報がますます楽しみなところです。

情報元:IGN

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその99
「3コマ:ベテランどばきんを舐めるな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.