「Thomas Was Alone」

先日、Metal Gear Solid的なゲームプレイを特色とする新作“Volume”を発表したイギリス人クリエイターMike Bithell氏ですが、氏が2012年7月にリリースし、極限まで抑えられたミニマルなデザインと、非常に豊かで美しいストーリーが高い評価を得たパズルプラットフォーマーの名作「Thomas Was Alone」の販売が遂に70万本を突破したことが明らかになりました。

これは、Joystiqが近く公開を予定しているgamescom向けのポッドキャストでインタビューに応じたMike Bithell氏が明らかにしたもので、販売数はPCとMac、Linux、PS3とVita版を全て合計したもので、PS Plus向けの無料提供分は含まれていないとのことで、2010年の無料版からindiegogoでの資金調達失敗、製品版リリース後に広がった口コミを経て5ヶ月後にSteamでの販売にこぎ着けるなど、今回の70万という数字は紆余曲折あった本作が作品の素晴らしさで確かな成功を掴んだ大きなマイルストーンだと言えそうです。

10月にイギリスで開催されるGameCityでは、新作“Volume”のプロットを含むディテールを発表する予定のMike Bithell氏ですが、前作と同様に強い物語性を持つとされる新作にどんなアイデアを用意しているのか、“Thomas Was Alone”の成功と併せて今後の動向に改めて注目が集まるところです。

情報元及びイメージ:Joystiq

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.