「The Elder Scrolls Online」

サブスクリプションモデルの採用に関する正式な発表が待たれるBethesdaの「The Elder Scrolls Online」ですが、新たにOXMがgamescom会場で行ったリードゲームプレイデザイナーNick Konkle氏とお馴染みPeter Hines氏のインタビューを公開し、BethesdaとZeniMaxがXbox One版The Elder Scrolls OnlineのプレイにXbox Liveゴールドメンバーシップを必要としないようマイクロソフトに申し出ていたことが明らかになりました。

これは、月額14.99ドル/8.99英ポンドとされるサブスクリプションを支払うだけで、非ゴールドメンバーシップのXbox Live会員もThe Elder Scrolls Onlineのゲームプレイが可能となるようBethesdaがMicrosoftに要求しているもので、今のところ正式な決定については触れられていないものの、Peter Hines氏は今後もこの要求を進めていく旨をアピールしています。

現在、Xbox Liveのゴールドメンバーシップを巡る議論については、World of Tanksの成功で知られるWargaming.netのCEO Victor Kislyi氏も同様の主張を展開しており、将来的に何らか具体的な変化が生じるか、今後の動向に改めて注目が集まるところです。

情報元:OXM

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.