「Half-Life 3」

2006年5月24日の“Half Life 2: Episode Three”正式アナウンスから早7年と4ヶ月もの時が過ぎ、次の作品がエピソード3なのか、それともナンバリングの3となるのか、もはや誰にも判らない状況となっていたValveの人気シリーズ“Half-Life”ですが、新たにValveが「Half-Life 3」の商標を欧州共同体商標意匠庁に出願したことが発見され、一体何事かと大きな注目を集める状況となっています。

今回の商標は2013年9月29日に提出されたもので、当然ながら正式なアナウンスなどは行われておらず、この出願が何を意味するのか真偽の程は一切不明ですが、出願はValveが行ったものに間違いなく、サマリーには“Half-Life 3”がコンピューターゲームソフトウェアである旨を記した文言が確認できます。

先日SteamOSとハードウェア、独創的なコントローラーを発表し、Steamユニバースの拡張を高らかに宣言したValveですが、遂に全世界のファンが待ち望む新作が復活を果たすか、今後の確認と動向に改めて注目が集まるところです。

情報元:NeoGAF

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.