「Samorost3」

2011年10月にノッティンガムで開催されたGameCityフェスティバルにて発表されたJakub Dvorsky氏とAmanitaの新作「Samorost3」ですが、発表後ほとんど具体的なディテールが報じられない状況が続くなか、“Samorost 2”と“Machinarium”に続いてサウンドトラックを担当するTomas Dvorak氏のインタビューがiglooに掲載され、“Samorost3”のサウンドやゲーム世界の設定に関する具体的なディテールが僅かながら明らかになりました。

  • “Samorost3”のサウンドトラックはTomas Dvorak氏が手掛けており、新しいアプローチの実験が進められている。
  • “Samorost3”の舞台として、3つの惑星が登場する。惑星それぞれが異なる“ニーズ”を持ち、サウンドトラックもそれぞれに異なるテイストの楽曲が用意される。
  • “Samorost3”用の楽曲は非常に長い時間を掛けて製作されており、スタジオでTomas Dvorak氏のバンド(Floex)がいきなり演奏するのは既に難しい規模となっている。
  • Floexは現在4ピースのバンド構成に変化しており、新たに電子ジャズグループ“Hidden Orchestra”の中心人物Joe Acheso氏が参加している。
  • “Samorost3”のリリース時期はまだ未定で、2015年まで登場しない可能性も示唆されている。
「Samorost3」
「Samorost3」
参考:Tomas Dvorak氏率いるバンドFloexの新曲“Veronika’s Dream”
参考:同じくFloexの新曲“Gone feat. Never Sol”
情報元及びイメージ:PC Gamer, igloomag.com, DIYGamer

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその99
「3コマ:ベテランどばきんを舐めるな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.