「Batman: Arkham Origins」

12月5日の国内発売が迫るBatman Arkhamシリーズ最新作「バットマン:アーカム・ビギンズ」ですが、新たにワーナーエンタテイメントジャパンがブラックマスクをテーマにしたチャレンジパックDLCのPS3版先行有料配信決定を報じ、12月5日の発売に併せて利用可能となることが明らかになりました。

“ブラックマスク・チャレンジパック”は、海外でGameStopの独占予約特典DLCとして発表されたもので、ブラックマスクをテーマにした2つのチャレンジマップ“ロット・フル”と“秘密施設”を導入するコンテンツとなっています。

「バットマン:アーカム・ビギンズ」DLC『ブラックマスク・チャレンジパック』がPlayStation 3で先行有料配信決定

『バットマン:アーカム・ビギンズ』は、DCコミックスのスーパーヒーロー、バットマンが主人公の2011年に世界最高評価を獲得したアクションゲーム『バットマン:アーカム・シティ』に続く、『バットマン:アーカム』シリーズの序章にあたる最新作です。そのアーカム・シティのクオリティはそのままに、新規要素の追加、ストーリーの充実などさらにパワーアップしております。
舞台は前々作『バットマン アーカム・アサイラム』と前作『バットマン:アーカム・シティ』からは数年前のゴッサム・シティ。
まだ若く、荒削りなバットマンが『ダークナイト』としてその名を響かせる前のストーリーが描かれます。

今回は、この『バットマン:アーカム・ビギンズ』の有料DLC「ブラックマスク・チャレンジパック」のPS3での先行有料配信決定をお知らせいたします。
本作でバットマンを苦しめる暗黒街のボス、ブラックマスクをテーマとした文字通り挑戦しがいのあるパックとなっております。

DLC「ブラックマスク・チャレンジパック」のPS3での配信は、本作の発売となる12月5日より開始いたします。価格は400円(税込)です。
『バットマン:アーカム・ビギンズ』本編とともにぜひ、お楽しみください。

「ブラックマスク・チャレンジパック」概要

この「ブラックマスク・チャレンジパック」では、ゴッサム・シティに君臨する悪名高い暗黒街の元締めに挑戦できます。 バットマン、またはデスストロークとして、ブラックマスクをテーマにした「ロット・フル」と「秘密施設」という 2 つの新作チャレンジマップに挑戦。 ブラックマスクにゴッサムの真の顔が誰なのか見せつけましょう!

  • デスストロークでプレイするには、初回限定特典の「デスストローク・チャレンジパック」を所有している必要があります。
  • ※『【Amazon.co.jp 限定】数量限定 バットマン:アーカム・ビギンズ コレクターズ・エディション』(PS3版のみ)には 「デスストローク・チャレンジパック」の DLC コードが同梱されています。
  • マップの名称は開発中のものとなります。変更となる場合がございます。

「バットマン:アーカム・ビギンズ」商品スペック

  • プラットフォーム:プレイステーション 3 / Wii U / Xbox 360
  • CERO レーティング:C
  • 発売日:2013年12月5日発売予定
  • 価格:7,980円(税込)
  • ジャンル:アクション
  • プレイ人数:1人(オンライン対応/最大8人プレイ) ※ Wii U版はオンライン非対応です。
  • 公式サイト:www.batmanarkham.jp

初回限定特典『デスストローク・チャレンジパック(DLC コード)』

  • 『デスストローク』プレイアブルキャラクターデータ(チャレンジモードで使用可能)
  • 『デスストローク』のスキン2種
  • チャレンジマップ2種

※ デザイン、仕様は変更になる可能性がございます。

「Batman: Arkham Origins」
「Batman: Arkham Origins」
情報元及びイメージ:プレスリリース

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその99
「3コマ:ベテランどばきんを舐めるな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.