「Evolve」

本日、国内向けの対応を示唆するリリース情報をご紹介した期待の新作「Evolve」、Game Informer誌2月号の表紙を飾ったお披露目を経て、プレイアブルキャラクターとなるハンター4人の概要や、プレイアブルモンスター“Goliath”のディテールなど、多数の情報をご紹介してきましたが、GI誌2月号にはまだ報じられていない多数の要素が掲載されています。

という事で、今回は一通りの基本となる概要が出揃った“Evolve”のさらなる新情報と、ご紹介が遅れていた開発映像をまとめてご紹介します。

  • 本作の基本的な概要については、前回ご紹介したGame Informer誌特集記事の第1弾まとめをご確認下さい。
  • Turtle Rockには現在75名近い開発者が所属している。
  • 現段階で提示されている唯一のゲームモード“Hunt”(※ その他ゲームモードも実装される予定)におけるエイリアンハンター側の勝利条件は“プレイヤーモンスターの殺害”となる。
  • 一方、プレイヤーモンスター側は、エイリアンハンター4人を同時に無力化する、もしくは4段階用意されている成長を経て、最終フォームに進化した後に目標を完了することで勝利となる。
  • Game Informer誌が体験したデモレベルにおけるプレイヤーモンスター側の最終目標は、人間が暮らすエリアのバリアを破壊し、何人かの民間人を殺害することだった。
  • エイリアンハンター側のプレイヤーが死亡した場合、死亡直後の短い期間蘇生可能で、蘇生されなかった場合は一定の時間を経てドロップシップ上でリスポーンし再出撃可能となる。
  • エイリアンハンター側のプレイヤーキャラクターは全て飛行可能なジェットパックを装備している。
  • ジェットパックはボタンをホールドすることで利用可能だが、このボタンを軽くタップした場合はドッジ回避が発動する。
  • 惑星Shearに生息する野生生物の中には、Goliathに匹敵する巨大な体躯と危険性を備えた生物が存在する。
  • プレイヤーモンスターであるGoliathには、惑星Shearに生息する野生生物を捕食することで可能となる4段階の進化が用意されているが、野生生物の補食はアーマー値の獲得にも繋がる。
  • Goliathは進化する際に一旦繭に入る必要があり、この段階ではハンターに対して非常に脆弱な状態となる。
  • Goliathが取った以下のような行動により、プレイヤー達はGoliathの後を追跡することが出来る。
    • Goliathが屋外を走ると、地面に足跡が残る。
    • Goliathが捕食した野生生物の死骸には鳥が群がる。
    • リープジャンプした際には、大きな騒音が発生し、野生生物を怯えさせる。
  • 一方、Goliathはゆっくりと移動することでステルスすることが可能。
  • 惑星Shearには、殺害時に何らかの特典を与える特別な野生生物が存在する。
  • Game Informer誌が体験した本作のマッチは何れも約10分から15分程度だったとのこと。
  • 惑星Shearには、以下のような野生生物が生息している。
    • Sloth:Goliathと同じく巨大だが、刺激された際のみ攻撃を行う。
    • Trap Jaw:犬と恐竜を組み合わせたような外観の野生生物。強力ではないが、群れをなした場合は危険。
    • Spotter:何かが接近した際に音を発する野生生物。ハンターにとって有用でもある。
    • Carnivorous Plant:近づく全てを滅ぼす食虫植物、ハンターが捕らえられた場合、脱出には仲間の協力が必要となる。
「Evolve」
Trap Jawと思われる惑星Shearの野生生物
「Evolve」
開発映像には恐竜風の野生生物も
「Evolve」
アートワークには巨大なムカデも確認できる
「Evolve」
ハンター達はみな、飛行可能なジェットパックを装備している
参考:先日公開された開発映像
情報元:Game Informer

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその99
「3コマ:ベテランどばきんを舐めるな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.