「Plants vs. Zombies: Garden Warfare」

2月下旬の海外ローンチが迫るPopCapの新作シューター「Plants vs. Zombies: Garden Warfare」ですが、新たに本作のCo-opモードに関するプレビューや開発者インタビューが解禁され、Xbox One専用の分割スクリーン機能を利用したCo-opモードやボスモードのゲームプレイ映像が公開されました。

また、プレビューとインタビューから、PopCapらしいキャラクターの愉快なカスタマイズや、ゲーム中に得られるポイントで購入するカードパック等に関する幾つかに新情報が判明しています。

Garden Warfareの特集を収録したFTWの新エピソード、SmartGlassデバイスを利用したボスモードの映像も
分割スクリーンを利用したCo-opモードのプレイスルー
新PlantsとしてFire CactusとToxic Peashooterが登場している
  • 4人Co-op可能なGarden Opsモードは、タワーディフェンスとHordeモードを組み合わせたシステムを特色とし、Wave中にはインゲームのコインが得られる追加のオブジェクティブが用意されている。
  • 5wave毎にボス戦が用意され、14wave目にはGigantuarをさらに強化したSuper Giga-Gigantuarがボスとして登場する。
  • インゲームで得られるコインで購入可能なカードパックが用意されている。最も安い1,500パックには幾つかの防衛用プランツが同梱されているが、より高価な20,000パックには武器のアップグレードや、戦闘中にプレイヤーをサポートする追加プランツ、プレイヤーキャラクター用のジェスチャー、スキン、帽子といったアイテムが多数用意されている。
  • これらのパックはゲーム中の獲得コインに対してさほど高価ではない様子で、Garden Opsモードの14waveに到達した時点で10,000枚程度のコインを獲得していたとのこと。
  • PopCapのシニアフランチャイズマネジャーGary Clay氏によると、Garden Warfareはタワーディフェンスのスピンアウトを模索するところから誕生したとのこと。
  • 本作のローンチ後には様々な追加コンテンツが無料で実装される予定で、新たなゲームモードやマップ、キャラクターなどの導入が検討されている。
  • 本作のカスタマイズにはキャラクターのジェスチャーが含まれており、Scientist(ゾンビの科学者クラス)向けのジェスチャーとしてPeggleジャンプが用意されている。
「Plants vs. Zombies: Garden Warfare」
参考:プレオーダートレーラーに収録されていたカードパックのイメージ
情報元:CVG, IGN

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその99
「3コマ:ベテランどばきんを舐めるな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.