「Child of Light」

昨年9月に正式アナウンスが行われ、スタジオジブリや天野喜孝、ヨン・バウエルの作品やゲームアーツの“グランディア II”をはじめとするJRPG作品に強い影響を受けたタイトルとして大きな注目を集めたUbisoftの新作RPG「Child of Light」ですが、本日公式Blogが更新され、本作の海外ローンチが4月30日に決定したことが判明。さらにUbisoft Japanが先ほどTwitterで国内版「チャイルド オブ ライト」の5月1日発売決定を報告し、価格が1,480円に決まったことが明らかになりました。

また、この発表に併せて新しいパーティメンバーの姿や素敵なゲームプレイをたっぷりと収録した新トレーラーも公開されています。

対応プラットフォームはPS3とPS4、Xbox 360、Xbox One、WiiU、PC(国内Xbox One版は未定)

なお“Child of Light”は、Far Cry 3の開発を手掛けたPatrick Plourde氏が“AAAスタジオによる小規模プロジェクト”として、12名の女性開発者を含む36名のチームで製作を進めている作品で、UbiArt Frameworkを用いた水彩画のような2Dアートワークや非同期型のマルチプレイヤー要素、10時間を軽く超えるプレイボリュームを特色とすることが報じられていました。

情報元及びイメージ:UbiBlog

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその99
「3コマ:ベテランどばきんを舐めるな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.