「World of Speed」

2011年に高い評価を獲得したShift 2: Unleashedを手掛け、現在次世代レーシングシムとして大きな注目を集める“Project CARS”の開発を進めているイギリスのデベロッパSlightly Mad Studiosが、新たにアーケードライクなチームベースのオンラインレーシングを特色とする新作F2PMMO「World of Speed」を発表し、2014年内にPC向けタイトルとしてリリースされることが明らかになりました。

また、発表に併せてSlightly Mad Studiosらしい美しいビジュアルが確認できるスクリーンショットとアナウンストレーラーに加え、アーケードレーシング感溢れるゲームプレイを収録したプレビュー映像が登場。さらに今年春にはクローズドベータの実施もアナウンスされ、発表に併せて公開された公式サイトにて参加登録の受け付けが開始されています。

発表に併せて公開されたアナウンストレーラー
GameSpotのプレビュー映像
  • “World of Speed”は、PC向けの新作として2014年リリース予定。F2Pタイトルとして開発が進められているが、マイクロトランザクションに関する情報はまだ明らかにされていない。
  • 本作のクリエイティブディレクターAndy Tudor氏(※ Need for Speed:
    ShiftとShift 2: Unleashedの開発も率いた)は、オンラインレーシングを含め、一般的にオンラインプレー空間は恐ろしい場所だと述べ、自身の勝利が明らかでない場合は失意の内に興味を失ってしまうと発言。今作では、これを緩和するために単なる勝敗ではなく、数多ある他のMMOジャンルから様々な要素を取り入れているとのこと。氏は例として、攻守に分かれたチームベースの4vs4マッチを挙げ、攻撃側のチームにブロッカーやダメージディーラーなど、それぞれに役割が用意され、チームポイントの獲得で競うといったモダンな要素の導入を明らかにしている。なおAndy Tudor氏によると、このチームベースのオブジェクティブを完了するにはチーム間のコミュニケーションが求められるとのこと。氏は、これがオンラインレーシング作品における幾つかの問題(プレイヤーの孤立など)を解決するために、シューター作品にインスピレーションを得て導入したと語っている。
  • Shiftタイトルに似たオブジェクティブ達成に伴うポイント獲得要素の導入により、プレイヤーはどんなレースポジションでもプログレッションに必要なポイントを得ることが可能。また、ドリフトやショートカットで得られるポイントをコンボで繋げるといった要素も導入されている。
  • また、各レースには大量に存在するオブジェクティブから4種のオブジェクティブがチームのゴールとしてランダムに選ばれ、マッチ中にこれを達成することでランクアップに必要な追加ポイントが得られる。
  • ローンチ時にはこの4vs4モードが実装予定だが、その後その他のゲームモードも実装される予定。今回行われたハンズオンイベントでは、Freeway PursuitやCapture the Flag、Drift、Cat and Mouse、Destruction Derby、Movie Cars、Dirt and Dune、Emergency Responseといったゲームモード名が確認されたとのこと。
  • パブリッシャーはMY.comが担当する。
  • Slightly Madの技術ディレクターGed Keaveney氏は、本作が技術的な面では次世代コンソールに対応することが可能だと述べ、MMO要素については様々な課題が存在すると説明している。
  • クラン的な役割を果たすレースクラブも導入され、クラブ専用のゲームモードにはインゲームトラックの支配を他のチームと競うモードが用意されている。クラブがトラックの所有権を獲得した場合、そのトラック上で開催される全てのレースにクラブ名とそのロゴが掲げられるほか、トラックに付随するクラブハウスが獲得したクラブ向けにアンロックされる。ここはクラブメンバーが自動車を降りてくつろぐことを可能にする3Dソーシャル空間となっている。
  • また、実際のロケーションと都市をベースとするトラックの世界的な支配を巡るTerritory Warsといったクラブ向けのゲームモードも用意されている。
  • 実在するロケーションを舞台とするトラックには、ロンドン市内やモナコ、モスクワ、ラグナ・セカといったエリアが確認された。
  • 登場する車両のリストは明らかにされていないが、フェラーリやアストン・マーチン、ランボルギーニ、メルセデス・ベンツといったメーカーの車両をはじめ、乗用車からスーパー・カーまであらゆる車両が用意されるとのこと。
  • プレイヤー用のカスタムガレージも用意され、美しい車両のコレクションを楽しむことが可能。
「World of Speed」
「World of Speed」
「World of Speed」
「World of Speed」
「World of Speed」
「World of Speed」
「World of Speed」
「World of Speed」
「World of Speed」
「World of Speed」
「World of Speed」
「World of Speed」
「World of Speed」
情報元及びイメージ:Destructid, VG247, Gaming Everything

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.