「Kingdom Come: Deliverance」

昨日、1時間弱に渡る素晴らしいゲームプレイ映像をご紹介したWarhorse Studiosの次世代オープンワールドRPG「Kingdom Come: Deliverance」ですが、先ほどKickstarterキャンペーンの終了を10数時間後に控えるなか遂に100万英ポンド(約1億7,000万円)調達を突破し、ストレッチゴールとして提示されていたプレイヤーの忠実なコンパニオンで親友となる“犬”の実装が決定したことが明らかになりました。

さらに、120万英ポンドの新たなストレッチゴールとして、著名な俳優や女優の起用を含むパフォーマンスキャプチャーのクオリティアップが提示され、俳優ショーン・ビーンやブライアン・ブレスド、お馴染みジョン・クリーズの名前が挙げられと共に、既に幾つかの芸能プロダクションとの対話が進められていることが判明しています。

初期ゴールの30万英ポンドに対して、3倍を超える資金調達を実現した“Kingdom Come: Deliverance”ですが、次世代機対応も明言された状況でどこまで調達を伸ばすか、明日の早朝に迎えるKickstarterキャンペーンの終了に改めて大きな注目が集まるところです。

参考:昨日公開されたゲームプレイ配信映像
情報元:Kickstarter

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.