「Interceptor Entertainment」

本日、新生Rise of the Triadの開発を手掛けたInterceptor Entertainmentが、Duke Nukemシリーズでお馴染み「3D Realms」の名称で知られるApogee Softwareを買収したと発表。その一方でApogeeの共同設立者Terry Nagy氏がこれを否定し、情報が錯綜する状況となっていた買収に絡む話題ですが、先ほど正式に買収をアナウンスするプレスリリースが発行され、“3D Realms”の買収が事実であったことに加え、前述した錯綜の原因となっていた背景が明らかになりました。

今回の買収は、Interceptor Entertainmentのパートナーであるデンマークの投資会社SDN Investが3D Realmsの名称で活動している“Apogee Software, Ltd”を買収したもので、発表を以て3D Realmsの新CEOが事前情報通りSDN Investの創設者であるMike Nielsen氏に決まったことが判明。さらに、同氏はInterceptorの取締役会長も兼任するとのこと。

まだ、今回の発表にあたって、Duke Nukemシリーズを生んだ3D RealmsのボスScott Miller氏は、自身と長年のパートナーであるGeorge Broussard氏が共に“3D Realms”の栄光を誇りに感じていると述べ、2人が築いた90年から2000年代の取り組みを経て、新たな3D Realmsが十分な力でこの伝統を継続することに期待しているとコメントを寄せており、ビデオゲーム産業が専門知識と勤勉な開発に取り組む多くの有能な才能を必要としていると強調しました。

という事で、一先ずSDN Investの買収によって、3D RealmsがInterceptor傘下となったことから、今後の焦点はGearboxとの間に発生しているDuke Nukem絡みの裁判沙汰と、Scott Miller氏およびGeorge Broussard氏両名の動向ということになるわけですが、余談ながら、今回の発表を以て前述したApogeeのTerry Nagy氏による買収否定の背景が判明しています。

今回、買収が発表されたのはScott Miller氏とGeorge Broussard氏が在籍し、現在“3D Realms”の名称で活動している“Apogee Software, Ltd.”であり、Interceptorが開発を担当した新生Rise of the Triadのパブリッシャーで、現在Apogeeの名称で営業している“Apogee Software, LLC”は買収の対象ではなく、買収を否定するコメントがこのApogee Software, LLCによるものだったことが確認されました。なお、Apogee Software, LLCは2008年に設立された新しいApogeeで、設立時にRise of the TriadやBlake StoneシリーズのIPと共にApogeeの名称を購入したことが知られています。

情報元:Gamasutra

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.