「GOG」

先日、Age of Wonders IIIとDivinity: Original Sin、The Witcher 3: Wild Huntの3タイトルを対象とする幾つかの現地通貨(と地域別価格)導入がアナウンスされ、主にヨーロッパの利用者を中心に大きな批判の声が上がり、CDPのボスMarcin Iwinski氏が今後も均一な価格の実現に向けて戦い続けるとの声明を発表する状況となっていたお馴染みGOG.comですが、新たに公式サイトが更新され、段階的なLinux対応が正式にアナウンスされました。

発表によると、GOG.comのLinux対応は今後数ヶ月の内にスタートし、まずはUbuntuとMintからサポートが開始されることが判明しています。また、報告によると、現在様々な構成上でゲームを動作させるテストが進められており、サービス開始時には少なくとも100本規模のLinux対応タイトルを用意するとのこと。

情報元:GOG.com

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.