「Karl Stewart」

かつてCrystal Dynamicsのブランドマネジャーを務め“Tomb Raider”シリーズのフロントマンとして活躍し、2013年6月に行われたスクウェア・エニックスの海外スタジオにおける大規模な再編以降は北米及びヨーロッパの戦略マーケティングVPを務めたKarl Stewart氏が昨日スクウェア・エニックスを退社したことが明らかになりました。

これは、Karl Stewart氏が自身のTumblrで報告したもので、氏はビデオゲーム産業の中心で並々ならぬ才能に溢れた人材が揃った企業で様々な機会が与えられたとスクウェア・エニックスに対する感謝を述べつつ、これまでに取り組んだ中で最高の栄誉はCrystal Dynamicsで“Tomb Raider”シリーズのリブートに貢献出来たことだったと振り返っています。

なお、Karl Stewart氏は新たにCall of DutyシリーズやDestiny、Watch Dogs、Dark Souls IIといったAAAタイトルのマーケティングキャンペーンを数多く手掛ける大手広告代理店Petrol Advertisingのブランド開発及び戦略パートナーシップ部門のVPに就任することが判明しています。

情報元:Polygon

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその99
「3コマ:ベテランどばきんを舐めるな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.