「Halo」

今年1月中旬に映画とTVのプロダクション情報を専門に扱う業界向け情報サイトから、リドリー・スコット監督が製作を務めるデジタル長編映像の存在が浮上したものの、その後Microsoftが“長編”の計画は存在しないと否定していた「Halo」の映像化にまつわるですが、本日Microsoftと343がHaloのデジタル映像化プロジェクト(Halo Digital Feature)を正式にアナウンスし、エイリアンやプロメテウス、ブレードランナーといった作品で知られるリドリー・スコットが制作総指揮を務め、人気TVドラマGALACTICA/ギャラクティカやHEROESで知られるセルジオ・ミミカ=ゲッザンが監督に起用されたことが明らかになりました。

ただし、このデジタル映像作品の具体的な概要や規模、公開時期等に関する情報は一切明かされておらず、これが所謂長編の劇場映画ではないことに加え、スピルバーグが製作を手掛けるTVシリーズとは関係無い作品であること、6月のE3にて新たな情報が提示されることのみが判明しています。

という事で、一体どんなプロジェクトが進行しているのか、全く情報が明らかにされていない今回の“Halo Digital Feature”ですが、“Halo 4”の発売時にはエピソード形式のWebシリーズ“Forward Unto Dawn”が製作されたほか、 デヴィッド・フィンチャーがプロデュースを手掛けたトレーラー“Scanned”が公開された経緯もあり、リドリー・スコット監督が一体どんなHalo作品を生み出すのか、新作の始動にも期待が集まるE3の開催が今から待ち遠しいところです。

参考:Halo 4ローンチ時期に公開されたデヴィッド・フィンチャーの“Scanned”トレーラー
情報元:Joystiq, IGN, Game Informer

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.