「Civilization: Beyond Earth」

先日、PAX East会場で正式アナウンスが行われ、“Sid Meier’s Alpha Centauri”の精神的な後継作品となることが明らかになった期待の新作「Sid Meier’s Civilization: Beyond Earth」ですが、本日テイクツー・インタラクティブ・ジャパンが本作の国内向けアナウンスを行い、人類が新たな新天地を目指し宇宙へと進出する様子を描いたアナウンストレーラーの日本語字幕入り映像を公開しました。

なお、リリースによると国内向けの発売日や販売形態については現在調査中とのこと。また、海外プレビューから判明したプレイアブル勢力の概要や技術システム、技術進化の方向性を3つに大きく分類する新要素“Affinities”といったディテールについては過去記事にまとめてありますので、そちらをご確認下さい。

シヴィライゼーションシリーズの最新作「Sid Meier’s Civilization® : Beyond Earth™」を発表

SF世界を舞台にした「Sid Meier’s Civilization® : Beyond Earth™」で
人類の未来を切り開くため、プレイヤーは地球を離れ、未知の惑星を開拓していく

2KおよびFiraxis Gamesは、数々の賞を受賞したシヴィライゼーションシリーズの完全新作「Sid Meier’s Civilization® : Beyond Earth™」のPC版/Mac版/Linux版を発表しました※1。SFをテーマにした本作では、プレイヤーは地球の人々を新境地に導き、未知の惑星を開拓し、新しい文明を築いていきます。
※1 日本国内における発売日及び販売形態は現在調整中です。

「Sid Meier’s Civilization® : Beyond Earth™」は従来のシヴィライゼーションの時系列を超え、文明の発展を推進させるため、様々な文明を導いて未知の惑星を開拓し、人類の未来を切り開きます。多岐にわたる技術の進化、選択した文明のカスタマイズ、そして未知の惑星での選択に基づき個々のアイデンティティそのものが変化していくなど、プレイヤーはまったく新しいシヴィライゼーションを経験することになります。

“昨年23周年を祝ったシヴィライゼーションはゲームの歴史上、最も長く成功したフランチャイズの一つであり、その名声を確固たるものにしました。未知の惑星を探検することで新たな世界観を経験できる「Sid Meier’s Civilization® : Beyond Earth™」でシリーズはさらなる飛躍を目指すことができます。”

(2K代表取締役社長: クリストフ・ハートマン)

“開発チームはシヴィライゼーションの物語を未来につなげる機会を得たことにワクワクしています。なぜならば歴史的背景に縛られることがなくなったからです。われわれはいつでも多くのファンの皆様に人類の歴史を創造してもらう機会を与えていますが、今度は「Sid Meier’s Civilization® : Beyond Earth™」で未来を創造することができるようになります。”

(Firaxis Gamesクリエイティブ開発ディレクター: シド・マイヤーズ)

ゲームの特徴

冒険の始まり: プレイヤーはまず文化のアイデンティティを構築し、指導者を選択、そして探検隊のスポンサーとなり、新しい惑星に到着した時の開始条件に直接影響を与える宇宙船や輸送船、入植者などを選択します。

未知の惑星: 謎めいた発掘物や敵対する地球外生命体に溢れている未知の惑星を開拓するため、プレイヤーは前哨基地を建設し、地球外生命体の古代文明遺跡を発掘し、新種の生命体を手なずけ、都市を繁栄させ、人々の繁栄を創り出すために貿易ルートを確立していきます。

新たなテクノロジーウェブシステム: 人類の発展に影響を及ぼす技術進歩を選択できる新たなテクノロジーウェブシステムを採用。テクノロジーウェブは3つのテーマによって構築され、それぞれ勝利条件が異なります。

新たなクエスト・システム: 惑星にまつわるサイド・ミッションを遂行することによって資源集めや、ユニットのアップグレード、ゲーム進行の手助けとなる様々なクエストが収録されています。

新たな軌道レイヤー: 戦略的攻撃・防御、または支援能力を与える軍事用、経済用、化学用の人工衛星を組み立てて、軌道に打ち上げることができます。

「Civilization: Beyond Earth」

「Sid Meier’s Civilization® : Beyond Earth™」はDirectX 11への対応に加え、グラフィックスの性能を大幅に強化する新たなグラフィックスAPI「Mantle」やUltraHD解像度と最高の画像品質を可能にしたAMD CrossFire™、さらに1枚のグラフィックスカードで6画面出力をサポートしパノラマゲーム体験を実現するAMD Eyefinityなど、最新のAMDグラフィックス技術を最大限に利用するシヴィライゼーションシリーズの完全新作です。

「Civilization: Beyond Earth」
「Civilization: Beyond Earth」
情報元及びイメージ:プレスリリース

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.