「The Elder Scrolls Online」
トライアルの舞台となる“Aetherian Archive”

先日、初のコンテンツアップデートとしてアナウンスされ、今月末の配信を予定していることが明らかになった「The Elder Scrolls Online」の“Craglorn”アップデートですが、本日“Craglorn”の特設ページがオープンし、Skyrim地方のやや南西に位置する“Craglorn”エリアのロケーションを描いた3枚の新しい壁紙が公開されました。

また、新サイトに掲載された概要から、来る“Craglorn”コンテンツに関する幾つかの情報が明らかになっています。

  • Tamrielの守護者である“Mage”と“Thief”、“Warrior”の星座が消失したことに絡む謎と、それに伴う脅威を描く。
  • “Craglorn”はベテラングループ向けのコンテンツで、新しい敵、ストーリーライン、珍しい報酬の数々を導入する。
  • “Craglorn”の西エリアには“Celestial Warrior”と名乗るリーダーが率いる勢力、東エリアにはAtronachを次々と呼びよせる“Celestial Mage”が地域と全ての生き物に対する破壊活動を展開している。
  • 12人グループ向けのトライアルとして、Celestial勢力と対峙する“Aetherian Archive”及び“Hel Ra Citadel”が導入される。
参考:先日公開された“Craglorn”コンテンツの紹介トレーラー
「The Elder Scrolls Online」
美しい自然と遺跡が広がる“Craglorn”地方
「The Elder Scrolls Online」
こちらもトライアルの舞台となる“Hel Ra Citadel”
「The Elder Scrolls Online」
参考:“Craglorn”地方はSkyrimとHammerfellの境界に位置する

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.