「Warhammer 40,000: Chess - Regicide」

THQの倒産を経て、“Space Hulk”のゲーム化やFPS作品となる“Space Hulk: Deathwing”、PvPにフォーカスしたMMO“Warhammer 40,000: Eternal Crusade”、Plants vs. Zombies的なTD作品としてリリースされた“Warhammer 40,000: Storm of Vengeance”、横スクロールアクション“Warhammer 40,000: Carnage”など、多数のライセンスタイトルが各所から噴出する状況となっているGames Workshopの“Warhammer 40,000”シリーズですが、本日Hammerfall PublishingとGames WorkshopがPCとモバイル、タブレット向けの新作として、いわゆるバトルチェス的な新作「Warhammer 40K: Chess – Regicide」を正式に発表し、インゲームのリアルタイムフッテージとアセットを利用しPlastic Waxが制作した美しいティザートレーラーが公開されました。

本日公開されたティザートレーラー、発売は今年のホリデーシーズンを予定

“Warhammer 40K: Chess – Regicide”は、スペースマリーンの人気チャプター“Blood Angels”の物語を描くシングルプレイヤーキャンペーンと、クロスプラットフォームマルチプレイヤーに対応する3Dチェスゲームで、 Codex Chess EngineによるAAAクオリティのビジュアルと、軍事訓練を受けたアクターやスタントマンによるモーションキャプチャーを利用し作成された何百ものキル/デスアニメーションを特色としています。

なお、正式アナウンスに併せて公式サイトもオープンしており、今後30日以内にサインアップを済ませたユーザーにスペースマリーン“White Scar”チャプターのインゲームスキンが無料で提供されるほか、クオリティの高さを窺わせる“オルクのウォーボス”のアセットイメージと映像が登場しています。

完成度の高い3Dモデルが確認できるオルクのウォーボス
「Warhammer 40,000: Chess - Regicide」
公式サイトのサインアップ特典となるホワイト・スカーチャプターのインゲームスキン
「Warhammer 40,000: Chess - Regicide」
「Warhammer 40,000: Chess - Regicide」
「Warhammer 40,000: Chess - Regicide」
「Warhammer 40,000: Chess - Regicide」
「Warhammer 40,000: Chess - Regicide」
「Warhammer 40,000: Chess - Regicide」
「Warhammer 40,000: Chess - Regicide」
「Warhammer 40,000: Chess - Regicide」
情報元及びイメージ:IGN, Polygon, Polygon/a>

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその99
「3コマ:ベテランどばきんを舐めるな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.