「Dreamfall Chapters」
先日公開されたKianとZoeの新たなアートワーク

かつてFuncomで“The Longest Journey”シリーズを生んだRagnar Tornquist氏率いるRed Thread Gamesが、Funcomからライセンスを取得し開発を進めている期待のThe Longest Journeyシリーズ最新作「Dreamfall Chapters」ですが、昨晩Kickstarterページが更新され、当初1本のタイトルとして発売されることが報じられていた本作が、2007年当時にFuncomが発表したエピソード形式を改めて採用したことが判明。第1弾エピソードとなるPC/Mac向けの「Dreamfall Chapters Book One: Reborn」が2014年11月までにリリースされることが明らかになりました。

エピソード形式を立ち帰る大きな変更を報告したRagnar Tornquist氏は、今回の決定が当初予定していた構想に比べて遥かに野心的なストーリーに成長したこと起因するものだと明かしており、予定していたリリーススケジュールを実現出来ない状況となったことから、オリジナルの計画だったエピソード形式を改めて採用したと説明しています。

また、新たな“Dreamfall Chapters”は5部構成に変更され、第2章となる“Book Two”は既にアルファ入りを果たし、“Book One”のリリース後、なるべく早い段階で配信されるとのこと。

なお、KickstarterとPayPalを利用したクラウドファンディングに資金を提供したユーザーには、無料で全エピソードが配布されるほか、新規プレイヤー向けのシーズンパスがSteamとGOG、Humble Storeにて販売される予定となっています。

「Dreamfall Chapters」
現在デザインが進められている“Dreamfall Chapters”のボックスアート
情報元及びイメージ:Eurogamer, Kickstarter

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその99
「3コマ:ベテランどばきんを舐めるな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.