「Pillars of Eternity」
“Pillars of Eternity”のキャラクターメイキング

出資者向けのベータビルド配信と“gamescom 2014”向けのプレイアブル出展がいよいよ目前に迫るObsidianファン期待の新作RPG「Pillars of Eternity」ですが、昨晩海外大手メディアによるハンズオンプレビューが解禁され、驚く程“Infinity Engine”タイトル感溢れる1時間近いプレビュー映像が登場しました。

ゲームプレイのハイライトを収録したGameSpotのプレビュー
キャラクターの作成を含め、序盤のプレイスルーをたっぷりと収録したIGNのプレビュー
同じく序盤のプレイスルーを収録したGiant Bombによるプレビュー、後半にはGodlike種のプレイも
  • プレイヤーキャラクターは6種のコア種族、7種の文化、11種のクラス、文化的背景、馴染み深い要素が並ぶ6種のアトリビュートから選択し作成。色やボイスの選択等についても“Baldur’s Gate”にそっくりなシステムが用意されている。
  • Dungeons & Dragonsユニバースとルールを採用しない本作のゲーム世界は“Eora”と呼ばれ、昼夜のサイクルやダイナミックな天候エフェクトを特色とする。
  • 戦闘も多くの“Infinity Engine”タイトルと同様にポーズ可能でタクティカルなリアルタイム戦闘を採用している。
  • ゲームプレイ中には相当な量の選択要素が用意されており、これらが全て何らかのリアクションに結び付くほか、パーティメンバーとの関係性にスパンの長い影響を与える可能性を持つ。
  • レベル環境には罠や隠されたアイテムが存在しており、Rogueなどがこれを発見することが出来る。
「Pillars of Eternity」
グリフを利用した見覚えのあるパズル
「Pillars of Eternity」
序盤で発生するオオカミとの戦闘
情報元及びイメージ:GameSpot, IGN

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.