「Call of Duty: Advanced Warfare」

これまで2012年と2013年にYoutubeで最も再生されたトレーラーの映像ランキングをご紹介し、CoD人気が頂点に達した“Black Ops 2”がエンターテインメント部門を制した2012年(参考:過去記事)や、“PlayStation 4”への強い期待感がランキングに反映された2013年(参考:過去記事)の動向をご紹介しましたが、新たにVarietyが2014年Q2のYoutubeにおけるエンターテインメントカテゴリのトレーラー再生回数ランキングを発表し、ドラマ“ハウス・オブ・カード 野望の階段”の成功で大きな注目を集める俳優ケヴィン・スペイシーを起用した「Call of Duty: Advanced Warfare」のアナウンストレーラーが2,000万再生を突破し、見事1位を獲得したことが明らかになりました。

さらに、次世代クオリティのとんでもないゴア表現が大きな話題となった人気シリーズ最新作「Mortal Kombat X」が、映画“猿の惑星: 新世紀”や期待の新作ドラマ“Gotham”を抑え3位となったことが判明しています。

2013年を通じて約2,100万回再生に留まった“Call of Duty: Ghosts”のアナウンストレーラーに3ヶ月で並ぶ状況となった“Call of Duty: Advanced Warfare”を筆頭に、今後登場する期待のエンターテインメント作品がずらりと並ぶ興味深い上位10作品とトレーラーは以下からご確認下さい。

1位:「Call of Duty: Advanced Warfare」のアナウンストレーラー(2,090万再生)

2位:映画「X-Men: Days of Future Past」“X-MEN: フューチャー&パスト”の第3弾公式トレーラー(1,800万再生)

3位:「Mortal Kombat X」のアナウンストレーラー(1,100万再生)

4位:ドラマ「Orange Is The New Black」シーズン2の公式トレーラー(850万再生)

5位:映画「Dawn of the Planet of the Apes」“猿の惑星: 新世紀”の公式トレーラー(840万再生)

6位:ドラマ「Gotham」の公式拡張トレーラー(800万再生)

7位:映画「Disney’s Cinderella」“シンデレラ”(750万再生)

8位:映画「The Interview」のティザートレーラー(600万再生)

9位:映画「Teenage Mutant Ninja Turtles」の第2弾トレーラー(570万再生)

10位:映画「Hercules」“ヘラクレス”の第2弾トレーラー(420万再生)

情報元:Variety

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.