「Fullbright」
スタジオ名の変更に併せて披露された新ロゴ

2013年を代表する傑作の1つ“Gone Home”を生んだ“The Fullbright Company”が本日公式Blogを更新し、スタジオの名称をシンプルに「Fullbright」へと変更した旨を報告し、刷新された新デザインのロゴを公開。さらに、待望の新作開発に向けて、現在Steve Gaynor氏を含め4人の開発規模を僅かに拡大するため、開発者の募集を開始したことが明らかになりました。

これは、今年6月中旬に“Gone Home”のプログラマを務めたJohnnemann Nordhagen氏が新スタジオ“Dim Bulb Games”を設立するために“Fullbright”を去ったことによるもので、Steve Gaynor氏はJohnnemann氏が抜けた穴を埋めるべく、マルチな才能を持つプログラマに加え、新作に向けて初の取り組みとなるキャラクターアニメーターの募集を開始しています。

スタジオのリブランドに併せて2人の開発者募集を開始した“Fullbright”ですが、新たに2K Marin時代の仲間である“BioShock 2”のレベルデザイナーTynan Wales氏をスタジオに迎えたことを明かしており、来る次回作に向けて再び強い没入感を伴う忘れがたい物語を描く探索型のビデオゲーム開発を継続すると強調しています。

情報元及びイメージ:Polygon, Joystiq, Eurogamer, The Fullbright Company

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその99
「3コマ:ベテランどばきんを舐めるな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.