「MediEvil」「The Elder Scrolls V: Skyrim」
1998年に発売された初代PS用の“MediEvil”

昨年“Killzone: Mercenary”の開発を手掛けた現在のGuerrilla CambridgeがSCE Cambridge Studio時代に開発を手掛け、1998年に日本で発売された初代PlayStation用のアクションアドベンチャー“メディーバル 甦ったガロメアの勇者”(※ 海外では99年に“MediEvil”としてリリース)をPC版「The Elder Scrolls V: Skyrim」用MODとしてリメイクするファンメイドプロジェクト“MediEvil: Hero of Gallowmere”が、新たにプロジェクト初のトレーラーを公開し、美しく生まれ変わったオープニングと冒頭レベル、“プレイステーション オールスター・バトルロイヤル”にも参戦を果たした主人公“ダニエル・フォーテスク”の見事な再現ぶりが注目を集めています。

なお、MODの制作を進めているKorinOo氏によると、今回のプロジェクトはダニエルが蘇る墓から最初のボス戦まで、4レベルの再現を目標に定めているとのこと。

Skyrim用MODとして生まれ変わった“MediEvil: Hero of Gallowmere”初のトレーラー
参考:懐かしいメディーバルの冒頭を収録したプレイスルー
情報元及びイメージ:Polygon, The Nexus Forums

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその99
「3コマ:ベテランどばきんを舐めるな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.