「King’s Quest」

先日、LucasArtsと共にアドベンチャージャンルの黄金時代を築いた名門“Sierra”の復活が正式にアナウンスされ、第1弾ラインアップとして新作の登場が報じられた「King’s Quest」シリーズの新作ですが、本作の開発を手掛けるThe Odd GentlemenとActivisionのMacLean Marshall氏が来る新作の概要に言及し、17年ぶりの復活を果たす最新作が単なるHDリメイクではないばかりか、トラディショナルなポイント&クリックではないアドベンチャー作品だと明らかにしました。

既に、初代の主人公を務めたシリーズの主要キャラクターKing Grahamの物語を描くことが報じられている新生“King’s Quest”ですが、MacLean Marshall氏は来る新作が現代向けのリブート作品だと説明。単なるHD移植やリメイク作品ではないと語った氏は、最新作がオリジナルのルーツをしっかりと宿すポイント&クリックではないタイトルだと明らかにしています。

また、シリーズの復活に重大な役割を果たすThe Odd Gentlemenもこの件に言及し、はっきりと言えることは、新生“King’s Quest”が単にマウスを使うだけではない純粋なアドベンチャーゲームだということだと説明。MacLean Marshall氏の発言が事実であることを示唆しました。

シニカルな世界観や複雑且つ魅力的なキャラクター構築、無類に可愛らしいアートワークを特色とするThe Odd Gentlemenが一体どんな“King’s Quest”を生み出すのか、今後の続報に大きな期待が掛かるところです。

情報元及びイメージ:Game Informer

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.