「Far Cry 4」

先日、PC版の動作要件やNvidia GameWorksの強化要素が正式にアナウンスされ、11月18日の海外ローンチがいよいよ目前に迫る人気シリーズ最新作「Far Cry 4」ですが、新たに公式Blogが更新され、予てから搭載が明言されていたインゲームエディタに関する幾つかの新情報が明らかになりました。

今回は、“Outpost Creator”と呼ばれる新エディタの概要に加え、Alex Hutchinson氏が語った“Far Cry 3: Blood Dragon”続編の可能性、イエティが姿を見せるシーズンパスのティザートレーラー、トロントの“Far Cry 4”なバス停のイメージをまとめてご紹介します。

■ “Far Cry 4”のインゲームエディタ“Outpost Creator”のディテール

  • “Far Cry 4”用インゲームエディタ“Outpost Creator”の開発を率いるリードデザイナーJulien Lamoureux氏が、前作“Far Cry 3”に搭載されたマップエディタについて言及。前作で編集を楽しんだプレイヤーは、マルチプレイヤー用マップを作成するよりも、サンドボックス用のオモチャとして楽しんでいるユーザーが圧倒的に多かったと説明。さらに、エディタを利用し全く新しいタイプのミッションを誕生させようとしたコミュニティの影響を挙げ、来る“Outpost Creator”の限界を以下のように拡張したと説明している。
  • ゲームモード4種“Hunt”、“Extraction”、“Outpost”、“Assault”を追加。
  • 体力値や開始時のインベントリ、爆発ダメージの無効化、コリジョンにぶつかってもダメージを受けないビークルなど、多数の変更可能な属性が追加。
  • 1ショットキル/デスの適用、50m規模のジャンプを可能にする重力の変更といった設定も可能。

■ Alex Hutchinson氏が“Far Cry 3: Blood Dragon”続編の可能性に言及

  • IGNのDrunk Tank Happy Hourポッドキャスト最新エピソードに登場したUbisoftのAlex Hutchinson氏が“Far Cry 3: Blood Dragon”続編の可能性に言及。“Blood Dragon”がクールな理由は、それ自体がサプライズだったことやサウンドトラックにあると振り返り、続編登場の可能性がないことを明言している。
イエティがUMA風に登場するシーズンパスのティザートレーラー
「Far Cry 4」
トロント大学の近くに登場した本格的すぎる“Far Cry 4”バス停
情報元及びイメージ:Ubisoft, reddit, NeoGAF

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.