「Red Faction Guerilla」

11月上旬にGfWL対応を廃し、Steamworksへの移行を図る新ビルドのオープンベータテストを購入者向けに実施していた「Red Faction Guerilla」ですが、本日Nordic GamesがSteamworks機能の統合や新コンテンツと新レンダラの導入、GfWLの廃止を含む新アップデートをリリースし、商品名が新たに“Red Faction Guerilla Steam Edition”と改められたことが明らかになりました。

また、新エディションのリリースに併せて“Red Faction Guerilla Steam Edition”とシリーズ5作品とサウンドトラックを同梱する“Red Faction Collection”の85%オフセールが12月5日まで行われています。

■ Steam Editionに実装された新要素のハイライト

  • Steamトレーディングカードに対応
  • DirectX 10に代わるDirectX 11用レンダラを導入(DX9も引き続き利用可能)
  • Wrecking Crew用マップ(RUINSとREPURCUSSION、IMPERIAL、EXPANSION、FROST、ABANDONED)を追加
  • Behemothモードを追加
  • Steamworks経由のマルチプレイヤーマッチング
  • ホストマイグレーション(移行)機能を追加
  • プレイ中のマッチに対する途中参加機能
  • Games for Windows Live対応の廃止
  • Steam経由のスコアボード
  • Steam経由のボイスチャット
  • Steam実績を導入
  • 初回起動時にGfWLのセーブデータを移行可能
  • ロシア語とポーランド語、チェコ語のローカライズを追加

■ その他の変更点

  • DLCコンテンツ向けの実績を追加
  • ビークル搭乗時のカメラスピードを修正
  • Steamオフラインモードに対応
  • 全てのマルチプレイヤーモードからXP制限を削除
  • SiegeとLarge Mixerの最小プレイヤー数を6名に変更
  • マルチプレイヤーのエイムアシストを削除
  • 多数の安定性改善
情報元:Steam, DSOGaming

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.