「Might & Magic Heroes VII」
画像は原寸大のイメージにリンクしてあります

昨年8月の正式アナウンス以降、“Might and Magic X Legacy”のオープン開発手法を取り入れたコミュニティ企画“Shadow Council”と並行して意欲的な開発が進められているLimbic Entertainmentのナンバリング最新作「Might & Magic Heroes VII」ですが、昨日2015年初の更新が行われ、HoMM4以降の作品に登場しているお馴染み“Haven”勢力のタウンスクリーンが公開。来る最新作で利用可能な住居(雇用施設)や建造物に関する具体的なディテールがアナウンスされました。

なお、今回ご紹介するビジュアルと施設は開発中のもので、製品版にはさらに豊富な建造物のバリエーションとオプションが実装されるとのこと。

■ 住居(雇用施設)

  • コアクリーチャー
    • Marksman Tower:Marksmenの雇用を可能にする
    • Beast Den:Silverbacksの雇用を可能にする
    • Garrison:Legionnairesの雇用を可能にする
  • エリートクリーチャー
    • Proving Grounds:Cuirrasiersの雇用を可能にする
    • Justicar’s Tower:Justicarsの雇用を可能にする
    • Cathedral of Light:Abbotsの雇用を可能にする
  • チャンピオンクリーチャー
    • Halls of Glory:Swordmastersの雇用を可能にする
    • Transept of Elysium:Celestialsの雇用を可能にする
  • 戦闘ユニット
    • Convent of Elrath:Healing Sisterの雇用を可能にする
    • Blacksmith:Ballistaの購入を可能にする

■ 建造物(分類はまだ非公式)

  • ヒーロービルディング
    • Hall of Heroes:ヒーローの雇用を可能にする
    • Magic Guild:ヒーロー達がスペルを学習可能(レベル4)
    • Choral of Believers:街の支配エリア内においてヒーローが詠唱したLightマジックスペルが高いランクに強化される
    • Embassy:街の支配エリア内における中立軍との交渉チャンスが+X%上昇する
    • Horse Stables:訪問したヒーローの移動ポイントが週末までXポイント上昇する
  • 付加的なヒーロー関連施設
    • Thieves Guild:敵とステータスの概要をタウンスクリーンのウィンドウに提示する
    • Town Portal:適切なスペルを備えたヒーローが街へとテレポート可能、タウン間の移動が可能だった前作の自由なタウンポータルシステムは廃止され、最寄りの街へのテレポートのみ可能となる
  • 資源用の建造物
    • Marketplace:資源の交換が可能となるタウンスクリーンウインドウが提示される
    • Resource Silo:毎日ランダムな資源を産出する
    • Alchemist Lab:毎日Starsilverを1ユニット生み出す
  • 築城
    • Castle:包囲戦時に壁とゲートが配置される、さらにレベル3のローカルガードが配置される
    • Artillery Range:撃破されたBallistaを再生成し、攻撃用の管制塔を備えた街の壁が配置される(包囲線時に3つのタワーが配置される)
  • タウンホール用アップグレード
    • Capitol:1日あたりの収入を4,000ゴールド上昇させる、Capitolは1プレイヤーが1マップあたり1つだけ建設できる可能性がある
    • Elrath’s Infinite Mercy:1日当たり5,000ゴールドを産出、また発見時に即時与えられる大きなボーナスが提供される
情報元及びイメージ:Ubisoft Official

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.