「Dying Light」

先日、1月27日の海外ローンチに向けた新年の抱負トレーラーが公開されたTechlandの期待作「Dying Light」ですが、新たに本作のゲームプレイを1時間45分に渡って収録した配信映像のアーカイブが正式に公開されました。

今回の映像は、12月20日に放送されたストリーミングのアーカイブで、スキルツリーの解説や多彩な攻撃アクション、子供達や老人の生存者NPCが登場する未見の屋内エリア、アイテムの売買、銃を持った敵との戦闘、プレイヤーの死亡とリスポーン、鍵開け用のミニゲーム、夜間のロケーション、バリエーション豊富なマップのギミックやオブジェクトのインタラクションなど、製品版の仕上がりに期待が高まる興味深いゲームプレイをたっぷり収録しています。

本日公開された12月20日分の配信アーカイブ
参考:CES会場に出展された“Dying Light”の直撮りプレイ映像

また、本作のリードゲームデザイナーMaciej Binkowski氏が本作のプレイテストに対する入念な取り組みについて言及しており、Steamでプレイ可能なビルドにおける自身のプレイ時間が545時間に及ぶ一方で、QAテスター達それぞれのプレイ時間がPC版のみで2,000時間を超えると説明。コンソール版も含めれば相当な規模の時間がテストに費やされていることを明かし、QAが非常に大変な仕事で、ビデオゲーム産業において最も軽視されている職種の1つだと感じるとの見解を示しています。

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.