「Borderlands Online」

昨年12月上旬に正式アナウンスが行われ、2015年にベータテストの開催を予定していることが報じられた中国市場向けの“Borderlands”スピンオフ「Borderlands Online」ですが、新たに公式サイトが更新され、Gearboxと2K Chinaが開発を手掛ける本作の更なるディテールが判明。小さな火の鳥を召喚していたプレイアブルキャラクター“火魅”が新たな“Siren”(本編の登場はこれで5人目)であることが明らかになりました。

また、1月23日から27日に掛けて初のクローズドテストが実施される予定で、6つの関連エリアを擁する3つの街が導入される予定となっています。

Borderlandsユニバースの設定をしっかり踏襲したプレイアブルキャラクターのディテールや武器、新作のオリジナル要素と思われる組織の存在も確認できる興味深いイメージは以下からご確認下さい。

「Borderlands Online」
Dahl社のタレットを使用する“Soldier”
「Borderlands Online」
攻撃ドローンを召還する“Hunter”
「Borderlands Online」
特有のタトゥーがはっきりと確認できる新“Siren”
「Borderlands Online」
クリムゾン・ランス絡みの人物と思われる“Berserker”
「Borderlands Online」
「Borderlands Online」
「Borderlands Online」
「Borderlands Online」
「Borderlands Online」
「Borderlands Online」
「Borderlands Online」
「Borderlands Online」
「Borderlands Online」
「Borderlands Online」
「Borderlands Online」
「Borderlands Online」
「Borderlands Online」
「Borderlands Online」
クリムゾン・ランスに旗に“暴”の字を組み合わせたデザインが確認できる
情報元及びイメージ:Massively, MMO Culture

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.