「The Art of Halo 5」

先日、“Halo: The Master Chief Collection”購入者向けのマルチプレイヤーベータを経て、来る製品版ローンチに向けて大量の改善要素が報じられた343 Industriesの“Halo 5: Guardians”ですが、新たに米Amazonが未発表の公式アートブック「The Art of Halo 5: Guardians」の商品ページを公開し、本編の情報やアートワークを多数収録したハードカバーのアート本が8月11日に発売されるのではないかと注目を集めています。(参考:国内Amazonも8月11日発売予定で予約受付中)

今回発見されたハードカバーの公式アートブックは、前作のアート本を手掛けたTitan Booksではなく、“Destiny”の公式アートブックや“Halo”シリーズのLoreを多く収録したジャーナル本
“Halo Hardcover Ruled Journal”(昨年11月発売)を手掛けたInsight Editionsとなっており、商品ページのサマリーによると、公式アートブックは来る最新作に登場するマスターチーフやアービターといったキャラクターの再登場にスポットを当てるディテールや、新キャラクターの誕生、ビークル等にフォーカスしたアートワークと注釈を208ページに渡って収録しているとのこと。なお、Insight Editionsは今のところ“The Art of Halo 5: Guardians”の発表を行っておらず、発売日を含む真偽については不明なままとなっています。

“Halo 4”のアートブックは本編のリリースと同時に発売された経緯がありますが、今年は未だリリーススケジュールが報じられていない“Halo 5: Guardians”の具体的なディテールを掲載したアートブックが本編ローンチに先立って発売される(もしくは発売日が近い)のか、今後の続報に大きな注目が集まるところです。

「The Art of Halo 5」
マスターチーフとエージェントロックを描いた公式アートブックのプレースホルダーアート
正式なカバーアートは改めて公開される予定
情報元及びイメージ:Beyond Entertainment

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.