「Mortal Kombat X」

先日、Twitch配信の決定とキャラクタースキンの規模に関する情報をご紹介したNetherRealmの人気シリーズ最新作「Mortal Kombat X」ですが、本日予定通りKitanaとReptileのゲームプレイをお披露目するTwitch配信が実施され、2人に用意された戦闘スタイル3種の特色を含むディテールや素敵なアートワークの数々に加え、“Brutality”の導入や“Jade”が登場しないといった幾つかの新情報が登場しています。

“Kitana”と“Ermac”の対戦、ゾーニングを得意とする“Royal Storm”スタイルのプレイ
“Kitana”のムーブ紹介
ラッシュとナイフの近接攻撃、受け身を特色とする“Kitana”の“Assassin”スタイル
遠距離攻撃とJadeの杖を使用する“Kitana”の“Mournful”スタイル
“Reptile”のムーブ紹介
“Reptile”のスタイル3種を紹介するゲームプレイ

■ “Reptile”のスタイル

  • Deceptive:プレイヤーが任意に効果時間を調整可能な透明化を特色とする
  • Noxious:Injustice: Gods Among Usのソロモングランディに似たオーラを使用する。
  • Nimble:敵の動きを遅くすることで、様々な今後を生み出す能力を特色とする。

■ その他新情報

  • Twitch配信中にKitanaとReptileの代替衣装デザインが確認できる多数のコンセプトアートがお披露目された。ReptileのスキンにはMKXコミック版のデザインも確認できる。(以下に参考イメージ有り)
  • JadeがMortal Kombat Xに登場しないことが明言された。しかし、Jadeの特徴的なムーブセットが幾つかKitanaに統合される。
  • Crossroadsステージの登場が確認された。
  • 配信の最後に、次回のライブ配信予告として“Brutality”の導入が予告された。(※ 先日公開されたNextトレーラーに映り込んだチャレンジのデスクリプションに“Brutality”の文言が確認されていた)
  • 本編のローンチ直後に第1弾のコスチュームパックがリリースされる予定。コスチュームパックは第5弾まで予定されているとのこと。
  • 本作のシーズンパス“Kombat Pass”には4人のプレイアブルキャラクターと前述した5種のスキンパック(計15スキン)が含まれる。
「Mortal Kombat X」
「Mortal Kombat X」
「Mortal Kombat X」
「Mortal Kombat X」
「Mortal Kombat X」
「Mortal Kombat X」
「Mortal Kombat X」
「Mortal Kombat X」
「Mortal Kombat X」
「Mortal Kombat X」
「Mortal Kombat X」
「Mortal Kombat X」
「Mortal Kombat X」
「Mortal Kombat X」

情報元及びイメージ:IGN, IGN, IGN, IGN, MP1st, MP1st, VG247, Shoryuken

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその99
「3コマ:ベテランどばきんを舐めるな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.