「Assassin’s Creed Unity」

昨年12月中旬にパリマップの一部をそっくり入れ替える6.7GBもの巨大なパッチが配信され、パフォーマンスが大きく向上したUbisoftの人気シリーズ最新作「Assassin’s Creed Unity」ですが、新たにコンソール版向けの第5弾パッチが配信(※ PC版は本日配信予定)され、アクセスにコンパニオンアプリとAssassin’s Creed Initiatesへの接続を必要としていたコンテンツが全てのプレイヤー向けに開放されたことが明らかになりました。

今回の第5弾パッチは、前述した合理化に加え、キャンペーンとCo-opにおいてランダムに発生していたクラッシュの修正、“Dead Kings”Memory 2の“Find Leon”用オブジェクティブが発生しない問題の修正、マッチメイキングと接続性、My Club機能の修正と改善、 幾つかのナビゲーションやHUD、僅かなFXとテクスチャ周りの修正といった改善が含まれており、変更点の詳細を記したパッチノートが公式フォーラムにて公開されています。

Initiateとコンパニオンアプリの要求は、本作の経験を作品とは直接関係ない側面から大きく損なう要素だっただけに、ファンにとっては非常に嬉しい改善の1つだと言えそうです。

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.