「David Gaider」

かつてToBを含む“Baldur’s Gate II”や“Star Wars: Knights of the Old Republic”、“Neverwinter Nights”のライターとして活躍し、初代“Dragon Age: Origins”を含む「Dragon Age」シリーズのリードライターを務めたセダス世界の父David Gaider氏が、10年に渡って成功を支えたシリーズを離れ、BioWareの新プロジェクトに移動したことが明らかになりました。

これは、David Gaider氏が自らTwitterで報告したもので、“Dragon Age”シリーズを置いて去ることは心苦しいが、1つのプロジェクトに対する10年の取り組みは長かったと語り、新しい何かに踏み出す時がやって来たと説明しています。

シリーズ本編だけでなく、Dark Horseのコミック作品や“Dragon Age: Asunder”といった数々のノベライズまで手掛けたDavid Gaider氏の移動はフランチャイズにとって大きな変化だと言えそうですが、氏は“Dragon Age”が確固たる保護を獲得した状況でシリーズを去ることは幸せなことだと告げ、後任のリードライターにこれ以上はない人選だと推す(Inquisitionの礎となったノベライズ“Dragon Age: The Masked Empire”を著した)Patrick Weekes氏があたることを示唆しました。

今のところ、David Gaider氏が新たに取り組むプロジェクトに関する具体的な情報は明かされていませんが、次期“Mass Effect”の開発がMontrealで順調に進むなか、EdmontonにはかつてCasey Hudson氏が率いた未発表の新IPが潜伏したままとなっており、多数の人気フランチャイズを抱えるBioWare(Edmonton)がどんな新プロジェクトを進めているのか、今後の動向に改めて大きな注目が集まるところです。

情報元:Game Informer, Polygon

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.