「Xbox」

昨年3月に長年Xboxビジネスを率いたMarc Whitten氏がMicrosoftを退社し、Phil Spencer氏体制に移行したXbox部門ですが、先日からMicrosoft Studios Europeを率いたPhil Harrison氏が退社したとの噂がまことしやかに囁かれるなか、本日MicrosoftがXbox部門の新たな人事を発表し、KinectやHoloLensのクリエイティブディレクターを務めるKudo Tsunoda氏がイギリスとヨーロッパのXboxチームに加え、グローバルパブリッシングチームのリーダーに就任したことが判明。さらにBlack TuskのGMを務めたHanno Lemke氏が新たにHoloLens関連の統括を含むMicrosoft Studios UKのGMに就き、お馴染みRod Fergusson氏が後任としてBlack Tuskのスタジオヘッドに就任したことが明らかになりました。

Major NelsonがKudo Tsunoda氏の新たな役割についてインタビューするアナウンス映像

発表によると、Kudo Tsunoda氏は今後“Rare”や“Lionhead”、“Lift London”を含むイギリスチーム、“Press Play”や“Twisted Pixel”、“Decisive Games”を含む一部ヨーロッパ/アメリカチームの統率に加え、グローバルパブリッシング部門に含まれる“Quantum Break”や“Scalebound”、“Crackdown”開発の監督にあたるとのこと。なお、今回の発表にあたって真偽の確認が待たれるPhil Harrison氏の進退については触れられておらず、依然氏の動向に注目が集まる状況となっています。

Black Tuskのスタジオヘッド就任を報告するRod Fergusson氏

また、今回の発表に併せて以下のような再編が行われたことが判明しています。

  • Black TuskのGMを務めたHanno Lemke氏がMicrosoft Studios UKのGMに就任。イギリスのゲームスタジオとオランダのPress Playを監督。
  • Rod Fergusson氏がBlack Tuskのスタジオヘッドに就任。
  • LionheadのスタジオヘッドJohn Needham氏がHoloLensとXboxの新IP開発に注力するためワシントンのレドモンドに異動。
  • Kinect作品を手掛けるBigParkのGMを務めたWil Mozell氏が新たにMicrosoft Studios CanadaのGMに就任。
情報元及びイメージ:Xbox Wire, Game Informer, Windows Central

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.