「Terraria: Otherworld」

先月中旬に正式アナウンスが行われ、Terrariaユニバースの別次元を舞台に展開する新作となることが報じられたRe-LogicとEngine Softwareの新作「Terraria: Otherworld」ですが、本日シリーズの公式フォーラムにてGDC出展に関する報告が行われ、多数の新要素が確認できるプレアルファ版のGDCトレーラーが公開されました。

また、GDC出展の報告により、ストーリーを含むRPG要素やストラテジー要素に関する一部のディテールに加え、ローンチに向けた開発状況など、興味深い情報が明らかになっています。

新たに公開されたGDCトレーラー
  • “Terraria: Otherworld”は、Terrariaとは異なる次元を舞台に展開する新作で、自然を破壊した悪がはびこる世界をかつての姿に戻すべく戦うプレイヤーの物語を描く。
  • 従来のサンドボックス体験にRPGとストラテジー要素を導入するオープンワールドジャンルへの新しいアプローチを特色とする。
  • RPG要素として、NPCがただの商人ではなく、ストーリーや知識を備えたキャラクターとなる拡張や、プレイスルー毎にストーリーが変化するダイナミックなストーリー要素のミックス、プレイヤーアクションを拡張するスキルツリーといった要素が導入・拡張される。
  • ストラテジー要素は、ゲームの主要な目的となる探索と収集、建築を拡張するもので、悪を押し返し土地を汚れから浄化するタワーの建設に加え、浄化用タワーを狙うモンスターを撃退するためのタレット的な防御ユニットによるタワーディフェンス要素が導入される。(※ トレーラーにて確認可能)
  • 現在、PCとMac向けの開発が進められている一方で、PS4とXbox One向けの対応が真剣に検討されている。コンソール版が実現する場合、セルフパブリッシングタイトルとなる予定。
  • ローンチ時期については、十分に開発し終えたゲームをリリースするために、今のところ具体的な日付や時期を提示しないと説明する一方で、2015年内のリリースが明言されている。また、Early Accessの利用については決定していないとのこと。

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.