「League of Legends」

本日、中国で開催されたWindows Hardware Engineering CommunityにてMicrosoftが“Windows 10”の190ヶ国/111言語対応を含む今夏のリリーススケジュールを発表し話題となっていますが、同イベントではMicrosoftと中国の大手パブリッシャー“Tencent”の提携もアナウンスされており、Riot Gamesの人気MOBA「League of Legends」がWindows 10対応を果たすことが明らかになりました。

今回のアナウンスは、8億人を超える利用者を擁するTencentが中国市場向けに展開する大規模なWindows 10プロモーションの一環として発表されたもので、“League of Legends”に加え、“Cross Fire”や“アラド戦記”といった同社の代表作品も同じくWindows 10対応を果たすことが判明しています。

参考:TencentとMicrosoftの提携を報告するプロモーション映像
情報元及びイメージ:Windows Central, Polygon

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその99
「3コマ:ベテランどばきんを舐めるな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.